Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

刺さったまんまの本格バーガー、ハビチュアル

クロボカン地区のメイン通りから1本外れた辺鄙な場所にあるのに、ランチタイムはほぼ満席、ピーク時には入れなくなる人気のレストランがあります。その名も「ハビチュアル」。

初めて行ったとき、友達と二度見したのがこのハンバーガー。
ナイフ刺さったまま出てきましたから!あまりのインパクトに、私たちのハートにも突き刺さっちゃいましたから!
バリ島 ハビチュアル

バリ島 ハビチュアル
見た目もさることながら、味がまたすんばらすぃ~♪

たかがバーガー されどバーガー。クリックお願いします。
ハビチュアルとは、英語で「習慣、常用、日常」という意味。
「いつものお店」と訳すとかわいいですよね。いつものお店で、いつものを頼む・・・一気に常連臭ぷんぷん。

外観はシンプルで、緑が豊かに生い茂っています。
看板が小さいのでスピード出してると見落としちゃうかも?いえいえ、たいていバイクがたくさん停まってます。
バリ島 ハビチュアル

木々の塀の内側には、オープンエアのテラス席が左右にあります。
バリ島 ハビチュアル

店内から見たテラス席。
時間帯によっては陽射しが熱いです。たまに(よく)虫が飛んできます。椅子が硬いので長居できません。でもなんか心地良いんですよ~。私は空いてたら、ここに座ります。
バリ島 ハビチュアル

ガラス戸に貼ってある注意書きがまたオツ。
1枚目の下段には「wifiはありません。お互い会話するか、1993年のふりしてください」、2枚目には「あなたのペットは好きです。でも毛皮の友達はお外に。ミルクか水をさしあげます」と。どちらも洒落が効いてますな。
バリ島 ハビチュアル

こんな素敵な文章を書いちゃうオーナーご夫婦。
オランダご出身だとおっしゃってたような。ポーランド?いや、オランダのはず!
旦那様はインドネシア語が堪能で「ボクは欧米人に見えるけど、実はジャカルタ人なんだ」と言われて驚きました。えぇ、ウソです。お茶目さん。
バリ島 ハビチュアル

店内は緑と茶を基調に、センスよくまとめられています。
エアコンないです。でも暑いと感じたことないような。
さほど広くはありませんが、ギューギューに座らせないせいかも。
バリ島 ハビチュアル

バリ島 ハビチュアル

バリ島 ハビチュアル

左はパイナップルジュース、右はタンジェリンジュース、ともにRp20,000++(1円=Rp109として約183円++。以下同レート)。
バリ島 ハビチュアル

こちらは左がレモネード、Rp15,000++(約139円++)。右がスイカジュース、Rp20,000++(約183円++)
バリ島 ハビチュアル
奥の扉は厨房入口、その右側がトイレざます。

クラシックバーガー、Rp65,000++(約596円++)。
日本のファストフードを軽く上回るお値段ですな。
ビーフパテが厚くて大口あけてもなかなか食べられません。噛むと肉汁じゅわ~。
バリ島 ハビチュアル

チキンバーガー、Rp65,000++(約596円++)。
フライドチキンを2枚重ね。もうね、バラしました。無理だもの。どう大口あけても入りません。
チキンは外はサクサク、身は意外と柔らか。塩加減も絶妙。
バリ島 ハビチュアル

ハビチュアルクラブサンド、Rp55,000++(約505円++)。
ふんわりサクサクのトーストの間に、カリカリベーコン、たまご、レタス、トマトなど。上にピクルス載ってます。これまたうんまい!
バリ島 ハビチュアル

ウォールナッツバーガー、Rp85,000++(約800円++)。
ベジタリアン向け。ナッツと野菜のパテです。
バリ島 ハビチュアル

どれもおいしいですが、イチオシはやっぱりビーフのバーガー。じゅんじゅわ~をぜひ味わってほしいです。

最後にまたオーナーをパチリ。
遠くてもちゃんと笑顔でポーズを決めてくれました。
バリ島 ハビチュアル

店名
HABITUAL Quench & Feed(ハビチュアル)
URL
https://www.facebook.com/HabitualQuenchFeed
料理ジャンル
ウェスタン・ヨーロピアン料理
税金・サービス
税10%・サ5%
カード
不可
所在地
Jl.Umalas 1 No.12 B Kerobokan Bali
電話番号
+62-361-918-1801(海外から)
0361-918-1801(バリ島内)
0851-0018-1801(デリバリー専用)
店休日
月曜定休
営業時間
午前9時~午後6時
行き方
ラヤクロボカン通りを北上し、ウマラス通りへ左折。次のY字路を左へ進み、300mほど行った右側。


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント