Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

暑い日は南国フルーツでクールダウン

バリ島は雨季に向けて気温が上がってきました。1ヶ月前は最高気温28度だったのに、今日は30度。体感温度34度ですって。うへー。
WEATHER UNDERGROUND (Denpasar)

昨日は久しぶりにルジャックをいただきました(Rujakの正しい発音はルジャッ。語尾の「ク」はいらない)。
ルジャックとは、地方や季節によって多少の差がありますが、バリでは一般的に熟れていない果物や野菜に甘辛いタレか塩かサンバル(唐辛子ベースの辛みペースト)はたまたそれらを複合でかけたものを指します。

Rujak

午後になるとルジャック屋のお兄さんがカキリマ(手押し車)かバイクで売り歩くので、「マス!」と声かけて呼び止めます。定位置の場合はそこへ買いに行きましょうw
フルーツが食べたくなったらポチッとな。よろしくお願いします。
ちなみに、このマス(Mas)はジャワ系男性を指す呼称です。バリ人男性も一応呼べば反応しますが、あとで「私マスじゃない」と陰で文句を言います(笑)バリ人男性はバパッ(Bapak)または略語のパッ(Pak)ですね。バリ語ではブリ(Bli)ですが、知り合いに使うことが多く、店員を呼ぶ場合はあまり使いません。
女性のンバッ(Mbak)もジャワ系で、バリでは若い娘はノナ(Nona)、それ程度以上はイブ(Ibu)または略語のブ(Bu)になります。
複雑で使い分けられな~い!という場合は、「すみません=プルミシ(Permisi)」が無難でしょう。

えっと、話戻して。
ルジャック屋さんはオーダーを受けてから慣れた手つきでカットしてくれます。
この日は、ベンコアン(くずいも。美白効果があると言われている)、青パパイヤ、パイナップル、スターフルーツ。塩とタレを別袋に入れてくれました。
甘辛ダレはタマリンド(マメ科木の果実)に椰子砂糖やトゥラシ(魚やエビの調味料)を混ぜたもの。唐辛子も入ってました。
これで1パックRp5,000(1円=Rp110で約45円)ぽっきり!安い!安すぎます!
仕入れ代・移動費・手間賃などを考えると、元取れるのかしら?ま、高かったら買いませんけどー。

午前中に食べていたら、知り合いの物売りのおばちゃんから「そんなもの朝から食べると身体冷やすよ」と注意されたことがあります。
そう、薬膳やマクロビオティックでも、果物は陰性、暖かい場所で採れた果物は極陰性なんですよね。冷えを招き、血液を薄め、腸の働きを下げると言われています。唐辛子は体の中から熱くしてくれるように感じますが、これまた陰性です。
午後の暑い時間帯に、適量いただくのが、身体に良い食べ方です。
関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント