Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【ワルン】待ってました!「ワルンカズ」復活【NEW!】

SNS(facebbok/Twitter)に速報を流したとおり、2022年7月25(月)「KZU(カズ)」が新天地にてリスタートしましたーー♪

バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

かつて、スミニャックのJl. Drupadiで看板がないのにやたら欧米人が出入りしていた「Warung KZU(ワルンカズ)」。そのクチコミ評判を聞いて、店の前をバイクで3往復したのがはじまりでした。いや~、あの看板なしは見つけ辛かった。
数年後、Jl. Sunset Road沿いに2号店ができて、一時は路駐が難しいほど人気が出ましたね。駐車係の誘導技術が年々うまくなっていったような(笑)
さらに、店名を「KZU Wabi Sabi(カズ ワビ サビ)」に変更。お惣菜に加えて、焼き鳥なども提供されるようになりました。
コロナ禍でも客足は途切れなかったんですけどねぇ。2021年10月に惜しまれながら閉店。
約10ヶ月のブランクを経て、新たな場所でのソフトオープン情報が流れてきました。やっほーいヾ(*´∀`*)ノ

遠方ヌサドゥア在住の友達Sちゃんにわざわざ(わざと)声をかけて、さっそくGOですわよ。
彼女の料理上手なお父様がKZUの大ファン。スーツケースや車にKZUのステッカーを貼って、日本でさりげなーく宣伝しているんだとか。
たまたまオープンの数日前にSちゃんと「ワルンカズって復活しないのかなぁ?食べたいよね」って話してたんです。こりゃ行くしかないでしょー。



←↑いつもクリックありがとうございます。みなさまの、お・か・げ

ロケーション


新しいカズはどこにできたのさ?ここだよ、ここ!



旧ワビサビから車やバイクで10分ほど北上します(所要時間は混雑具合による)。
Jl.ラヤクロボカンからだと、リオの交差点を曲がり、クロボカン刑務所を通り越して、デンパサール方面に向かう道沿いです。信号付近は交通量が多く、わりと渋滞エリア。
観光客が散策するにはちょっと辺鄙かも。歩道はあるけども、歩いている人はあまり見かけません。

この外看板を目印にどうぞ。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali


店舗詳細


新しいお店は、こじんまりしててかわいいです。白を基調にしたシンプルな作り。
光の加減か、虹が出てました。ふふふ、幸先良さそう。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

車は店頭と店舗脇に1台ずつ停められます。バイクや自転車も同位置に。

ウッディーなテーブルと椅子が並んでいます。
オープンエアといえば聞こえが良い、外席は3人掛けテーブルが2つ。
エアコンのきいた内席はL字の長椅子とテーブルが4~5つ。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali  バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

ローカルのワルンより断然品があって落ち着いてますが、さほど広くないため混んでる時間はサッと食べて出る感じかと。背もたれのないスツールだから長居しにくいし、回転率が良さそうです。



ソフトオープンにつき、昼間のみの営業です。
11時の開店と同時に張り切って入ったら、まだ品数が揃ってませんでした(笑)ここはジッと我慢だ。まだ選んじゃダメだ。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

この日のおかず一覧はこちら。
日によって変わる可能性があります。
Sちゃん、写真に手が入り込んでまんがな。ゲッツになっとるがな。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

左上から。
上段:かぼちゃのキッシュ、ほうれんそうコロッケ、ポテトコロッケ
中断:鶏カツ、ラザニア
下段:鶏?魚?(確認忘れ)、オムレツ(玉子焼き)
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

左奥から。
奥:グリーンサラダ?(確認忘れ)、チキンサラダ
中:アボカドサラダ、パパイヤサラダ、ラタトゥーユ
前:にんじんとビートルーツのサラダ、コールスロー、ごまあえ
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

左奥から(最奥は先ほど紹介済)。
奥:マッシュポテト、豚と大根の煮込み、豆腐とテンペのカレー、鶏ミートボール
前:ブロッコリー、ひよこ豆、レンズ豆
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

各おかずは、1品につきRp5,000~20,000(以下1円=Rp108として約46~185円)程度です。++は現時点でなし。
あれ?ワビサビより安くなってない?ソフトオープンのプロモだから??
1盛りがわりと多く、ものによって半量もできます。半量の価格は半額よりちょい上。たとえばRp5,000(約46円)のごまあえ、1/2だとRp3,000(約28円)という具合。いろんなおかずを食べたい方に良いですよね。

ほかに、日本のカレーやタイグリーンカレー、各Rp50,000(約463円)、トンカツ、Rp50,000(約463円)、パンプキンスープやビートルーツミネストローネもあります。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

あてくしの大好きなカツカレーは今後メニューに加えてくれるって。やっほーいヾ(*´∀`*)ノ


食べたもの


今回のセレクトはこちら。
上から時計回りに、コールスローサラダ(半量)、豚と大根の煮込み(半量)、ごはん(半量)、鶏ミートボール、ごまあえ(半量)、チキンサラダ(半量)。
1皿で合計Rp53,000(約490円)なり。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

カズといったらコールスローでしょ!食べたことある方はご存じだと思いますが、ちょっとヨーグルトが入ってるんですよね。さっぱりしておいしい。
豚と大根の煮込みは、醤油ベースじゃなくグレービーがベースかな。やや洋風。豚肉と思えないほどスジなしでお肉とろ~。大根もよくしみこんでます。
鶏ミートボールはラタトゥーユのトマトベース。鶏肉、ほわっと柔らかく、酸味と甘みがあって絶品。これ、人気の品ですって。
ごまあえ。茹でたのではなくて炒めた感じ?三尺ササゲ(いんげんの長いやつ)独特の歯ごたえと硬さが活きています。あてくしはちょっと食べにくかったのですが、Sちゃんは「これがカチャンパンジャンの良さでしょ」と言ってました。
チキンサラダはやわらか~い鶏肉にバジルソース。
お肉は低温調理でじっくりやわらかくしてるんですって。ほほう。

Sちゃんのプレートはこちら。
ほぼ同じやん。載せる必要ある??
ほうれんそうのコロッケのみ違いましたが、感想聞くの忘れました。
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

飲み物はおかずの味を邪魔しない無糖アイスティーにしました。Sちゃんはホット。
どちらもRp10,000(約93円)
バリ島「KZU(カズ)」Memo Bali

紅茶とジャスミンティーの中間ぐらいな感じで、香りも味もよし。
カズさんに「どこのお茶ですか?!」って聞いたら、「そのへんで買ってきたやつですよ。もっとすごい感じで言ったほうが良いですか?」って(笑)飾らなくてよろしい。
普通のお茶が、普通においしい。


感想まとめ


久しぶりにいただいて思うのは、普通の、ちょっとした、でも家で作るには手間のかかる日本の洋風惣菜が、顔がほころぶぐらいおいしいってこと。
お寿司や天ぷらが「ハレ」だとしたら、普段通りの日常のおかずは「ケ」。で、この「ケ」がおいしいって毎日の生活においてかなり大事かと。
そりゃローカルのワルンに比べると割高だけど、逆にこの値段で日本の味が楽しめるなら断然ありでしょう。

ちなみにマイ分析によると、飲み物がおいしいお店は、たいてい食事もおいしいです。

オープンまもないため、入りやすいです。今がチャンスかも!
今後はGojekやGrabの受注もはじめるとか。在宅好きな奥さんには朗報ですね。

では、ごきげんよう。

店名
KZU(カズ)
URL
https://www.instagram.com/kzu0fficial/
ジャンル
和食、日本食
所在地
Jl. Gn. Tangkuban Perahu 21, Kerobokan, Bali
地図
電話番号
海外から:+62-878-6200-1474
バリ島内:0878-6200-1474
店休日
日曜日
営業時間
午前11時~午後4時(ソフトオープニング時)
予算
Rp60,000~120,000程度(食事+ノンアルコールドリンク/1人あたり)
税金・サービス料
なし(現時点)
支払方法
現金(ルピア)
言語
英語:〇、インドネシア語:〇、日本語:〇
席予約
未確認
デリバリー
今後Go-JekやGrab予定
ドレスコード
なし
Wifi
未確認
たばこ
未確認
駐車輪場
車:かろうじて2台(店頭および脇)、バイク:あり(店頭および脇)


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

tag : #インドネシア#Indonesia#バリ島#Bali#ワルン#Warung#日本食

コメントの投稿

非公開コメント