Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【ビーチクラブ】バリ島最大級「アトラスビーチフェスト」【NEW!】

チャングーといわれるデサ・ティブブネンのブラワビーチ沿いに、2022年7月19日(火)「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」がオープンしました。

バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

公式サイトには
バリ島で最大のワンストップ・ライフスタイルセンター
いくつもの驚きを持つ唯一のジャーニー
と、とても魅力的なキャッチコピーが踊っています。

具体的には、
  • 世界初のビーチフェスティバル(フェスと名付けたのが世界初)
  • アジア最長のビーチバー
  • 東南アジア最長のプールサイド(プール細切れだから合算すれば)
  • バリ最大のストリートマーケット(綺麗な商店街としては)
ですって。
うん、素晴らしいNE!モノは言いようだYO!

バリ島で圧倒的な人気を誇る「Finns Beach Club(フィンズビーチクラブ)」の真隣です。クラブ好きさんはハシゴできますね。
さほど広くない1本道の手前と奥なのでクリスマスや年越しなどイベントが重なると大渋滞しそう。

プティトゥンゲからエコビーチにかけて、今やビーチク☆ラブ、いや、ビーチ☆クラブがいくつも並んでいます。10年前はのどかなサーフスポットだったのにねぇ。
先発組と後発組、外資系と国内産、今後どのように作用するか見ものです。


あてくし、さっそく行ってきましたよ。
順を追ってみっちりレポします。


←↑いつもクリックありがとうございます

パーキングとエントランス


◆パーキング

アトラスビーチフェストの駐車場および駐輪場は店頭ではなく、50mほど海方面へ進み左折したGg. Sri Kahyangan沿いにあります。
Jl.Pantai Berawaも片側1車線ずつの広くない道ですが、Gg. Sri Kahyanganはかろうじて交互通行できる狭い道。近隣住民やサーファーの通行もあり、この日は車両が進むのも一苦労で、歩いたほうが早いぐらい詰まってました。

パーキングはすでに車とバイクがみっちり。
それでも係員が仕切ってくれて、わりとスムーズに停められました。駐車無料。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

50mほど道を歩いて戻ります。
車やバイクに気を付けて。ビュンビュン飛ばしてるときよりはマシかと。


◆エントランス

敷地内の入口は、建物というか球場を思わせる半円形のカーブの壁に向かってやや右寄り。でも一番右の道沿いではないです。よく見ると、さほど広くない数段の下り階段があり、そこを降ります。
正直わかりにくいですわよ。係員を立たせて誘導させたほうが良いかも。右往左往しちゃったもの。

このカーブの壁の三角形の切れ目部分から入る…と思うでしょ?
ブブー。まっすぐ進むとスタッフに「セキュリティチェック受けて」と止められます。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

いったん壁に沿って左へ迂回。
政府指定アプリ「プドゥリリンドゥンギ(Peduli Lindungi)」のQRコード読取り、センサーによる金属探知、係員によるバッグ内の目視を受けます。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ここまでの導線がめっちゃ非効率。なんで右から入るのに、左に置いておくの?今だけ?常設なら置き場を再考したほうがよろしいかと(余計なお世話)。


レストランエリア


三角形の切れ目部分から入って、ウッドデッキを進みます。
一気に非日常感がこみ上げてきてワクワクしてきました。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

「Culinary Ground(コロナリーグラウンド)」と呼ばれる飲食エリアです。
センターには綺麗に植林されたガーデンとテーブル席、それを取り囲むように12ショップが軒を連ねています。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

バリの食通さんはお気づきですね?そう、バリで大人気のお店が揃ってます!
公式サイトによるショップロゴはこちら。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ベトナム料理「MeVui(メヴィ)」のほか、カフェ「Pison(ピソン)」、「Sinamon Bali(シナモンバリ)」。
ベーカリー「Petitenget(プティトゥンゲ)」は「Livingstone(リビングストーン)」系列、豚料理「RIBSHACK(リブシャーク)」は「WAHAHA(ワハハ)」系列です。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ほかにも「BEN'S BBQ(ベンズバーベキュー)」はスラバヤの人気ホットドッグ店、「Xiao Lao Guo(マラシャングオ)」はジャカルタで人気沸騰中の麻辣香鍋店。ともにバリ初進出です。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

みなさんビーチクラブが目的のようで、どこのレストランも空いてました。
各本店だと行列必至なので、今なら早くオーダーできてゆっくり食べられそう。オープンエアで感染も避けられますしね。味や値段が本店と同じかはわかりませんけど。ややフードコートっぽいので内外装や雰囲気を大事にする方には物足りないかも。
ちなみに、このエリアは特別イベント開催日を除き入場無料です。


ビーチクラブエリア


コロナリーグラウンドを半周して、次のエリアへ繋がるウッドデッキを進みます。
視界の先には夕陽に染まる空と海。椰子の木、潮の香り、DJミュージック。う~ん、これぞビーチクラブぅぅぅ♪
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali


◆入場料とシートチャージ

向かって左側がVIP~VVIP、右側が一般入場のチケット販売カウンターです。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

一般入場は1人につきRp150,000++です。
が、サービス料なんと8%!それに税金10%が加算されるので、実質Rp178,200(以下1円=Rp106として約1,680円)。
チケットには指定ドリンクと交換できるバウチャーが含まれています。ビールなどのアルコールなら1杯、ココナッツなら1玉、ソフトドリンクなら2杯。いずれか選択。

VIP~VVIPのデイベッドやソファ席はセクションによって値段が異なります。バウチャーの有無は未確認。
収容最大人数4人の「パビリオン」Rp1,000,000++(サ税込Rp1,188,000で約11,200円)から8人の「メインステージ」Rp15,000,000++(サ税込Rp17,820,000で約168,110円!!)まで、8バリエーションより選択可能です。午後3時以降は半額。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

奥さん、最高値は日本円で17万円弱ですわよ。たとえ8人で割り勘しても1人2万円超え。泊まりでもないのに。いったいナシチャンプルがいくつ買えるんだYO!!
いやはや、リッチ層向けですね。この日最高額のセクションには誰も座っていませんでしたが、次点はちらほらと。

入場時、腕や肩にスタンプを押印してもらえば、当日に限り再入場可能です。


◆ゾーンとセクション

お待ちかね。ビーチクラブ内を順を追ってご紹介します。

▼スライディングプール
入ってすぐ左側には「Sliding Pool(スライディングプール)」と表記された楕円状の子供用プールがあります。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

スライダーというより滑り台?ウォーターボムにあるような大人向けの過激さはありません。
浮き遊具も自由に使えます。
ここのデイベッドは無料。親御さんがゆっくりお子さんを見られそうですね。


▼ソリティアバー
スライディングプールの海側には屋根の付いた「Solitaire Bar(ソリティアバー)」があります。デイベッドは定員4人までRp1,000,000++。
さらに海寄りの「Solitaire Section(ソリティアセクション)」は、20~30cmの浅いプールに設置された円形シート席(座敷スタイル)。定員6人までRp8,000,000++。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali


▼ビーチセクション
ソリティアセクションの西隣から、DJブースを挟んだ両脇部分、海の正面にあたる場所は「Beach Section(ビーチセクション)」です。浅いプール内の長方形シート席で定員4人までRp3,000,000++。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ビーチにもっとも近く、サーフィン風景も見られて良いかと。
昼間はパラソル広げるんですよね?夕方だったため、すでになかったのです。いや、使えないと暑すぎますもんね。


▼ラグーンセクション
ビーチセクションの一段あがったところは「Lagoon Section(ラグーンセクション)」。同じく浅いプール内の長方形シート席で、定員4人までRp5,000,000++。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

デイベッド下段のプール、深さは男性の腰程度のようです。上段は不明。
夕方だったせいか、優雅に浮きながらビールを飲んだり、華麗に泳ぐ方は見かけませんでした。


▼メインステージセクション
ビーチセクションの西隣が、DJブースのあるメインステージ。
この日の音楽はEDMとHIPHOPだったような(音楽ジャンルにイマイチ弱いあてくし)。
有名DJをお招きする特別イベントも今後計画しているようです。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

メインステージの真正面にあたる上段が、このビーチクブで最も高値の「Main Stage Section(メインステージセクション)」。定員8人まででRp15,000,000++。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

この写真だとわかりにくくて恐縮ですが、U字状のソファー席です。プールを上から眺める(見下ろす)ように設置されています。


▼サイドセクションとパヴィリオンセクション
メインステージの西隣が「Side Section(サイドセクション)」でRp8,000,000++、さらに西側が「Pavilion Section(パヴィリオンセクション)」でRp5,000,000++です。
コの字型のソファー席でともに定員8人まで。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

1,500万ルピアの席を見たあと、500万ルピアだと安く感じませんか?数字のマジックですわね。


▼プールセクション
サイドセクションの下段は「Pool Section(プールセクション)」。デイベッドがズラリと並んでいます。定員4人までRp2,000,000++。
パヴィリオンセクションの下段は、同じくパヴィリオンセクションですが、こちらはデイベッドで定員4人までRp1,000,000++。
どちらもシート席より足を伸ばせるし、プールの水面の反射も少ないし、落ち着いて座れるんじゃないかと。座ってないですけどw
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali


▼サンセットバー
メインステージセクションやサイドセクションの北奥には、アジア最長のビーチバーと名乗る「Sunset Bar(サンセットバー)」がズワーーーーッと続きます。たしかに長いです、これ。
バーに沿ってハイチェア、その向かいにもハイテーブルとチェア。ここは着席無料
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

わりとスマホを見てる方が多いなと。せっかく来たのだから、景色や音楽を楽しめばいいのに…と思うんですが、まぁインドネシア人らしいかなと。SNSで自慢しまくってるんでしょうね。


▼ジム
サンセットバーの西隣にはGYM(ジム)。中は覗いてないものの、海やプールを見ながら鍛えられそうです。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

欧米人を中心にマッスルな体作りに励む方が多いんですよね。チャングーのジム、どこも流行ってます。
余談ですが、あてくしはブルジムやめちゃいました。ムキムキさんが増えすぎて、器具を占領するのが申し訳なくなってしまって。いや、マジで。こんな腹で通えません。今はヨガにハマってます。


▼ルーフトップデッキ
ジムの西隣、ビーチクラブの最奥は「Roof Top Deck(ルーフトップデッキ)」。
ビーチクラブ内唯一のレストランです。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

レストランのオリジナルメニューに加えて、コロナリーグラウンドからのデリバリーも可能です。
・アトラスビーチフェスト:メニュー


▼ルーフトップ
サンセットバーとジムの間に階段があり、2階エリアに上がることができます。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ベンチと植林のみですが、遠くが見渡せるし、混んでないし、着席無料だし。なかなか良い隠れスポット。
ただ裏手のお宅が丸見えなんですよ。こちらが恐縮していまいました。


◆フードとドリンク

バウチャーに含まれるドリンクはサンセットバーで交換できます。
先述したとおり、ビールなどのアルコールなら1杯、ココナッツなら1玉、ソフトドリンクなら2杯。いずれか選べます。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

アルコール…何頼んだんだろ?黄緑色の飲み物。1人1杯ずつで2人分。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

あてくしはソフトドリンクの緑茶を選んだら2本きました。
が、これ甘い!無糖だと思ったのにーー。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

バーカウンターでは、カジュアルな軽食メニューをオーダーできます。
だがしかし!びっくりすることにルーフトップデッキレストラン以外はフォークやスプーン無しです。なんのため?凶器排除??なので手で食べないといけない、とんだ罰ゲームやんけ。

BEN'S BBQのプルドポーク+フライドポテト、Rp130,000+(約1,226円+)。
ポテトに10万以上って何なの?と思ったけれど、すんげー旨い。柔らかいお肉たっぷり。ソースもこってりすぎず、でもパンチあり。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

フライドチキンバーガー、Rp100,000++(約934円+)。
これ、オーダーして先に帰っちゃったんで、味など感想わからず。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

このとき電気系統の異常で一部停電が起きてまして。なかなかオーダーできず。してもドリンク1杯持ってくるのに延々20分以上待たされました。
ちなみに停電は数時間で復旧。数分じゃないYO!数時間だYO!

ぶっちゃけね。サービス8%取るわりにスタッフは接客に慣れておらず。1人1人は良い子なんでしょうけど(感じは悪くない)。
チャングーのレストランっておおむね接客応対がスマートなんですよ。特に欧米人経営はトレーニングに時間をかけているので、わりと機転がきいて、余裕のある子が多い。だからこそ、6~7%のサービス料も気持ちよく払いたくなります。
ここはまだこれからですね。おばちゃん、応援しとるで!


◆客層

あてくしが行ったときはオープンまもないサンセットタイムでめちゃくちゃ混んでました。入場制限かかるほど。1人15万++払ったとして…オーナーの懐を思わず計算しそうになりました。

客層の8割以上が国内観光客。ジャカルタやスラバヤから来てるんじゃないかと。いわゆる国内旅行を楽しむ富裕層と見られます。
欧米系を含む外国人は1割程度。それもインドネシア人の配偶者や恋人の同伴。
バリ人はあまり見かけなかったです(うちはバリ人4人+あてくし)。

アトラスビーチフェストはジャカルタを中心に展開する「ホーリーウィングス」の経営なので、ドメスティック向けに幅広く宣伝&クチコミを行った結果でしょう。さすがの集客力!

ちなみに、一般的な傾向として(もちろん全員ではない)、
  • インドネシアの富裕層は、同郷意識の強さもさることながら、“欧米人が多い流行りの場所”を好む
  • 欧米人は“欧米人が多い隠れ家的な場所”を好む
  • バリ人は“観光客が少なく地元民が集う場所”を好む
ように思います。
ほかに、中国人団体客は大人数収容可能な中華系の店舗を大型バスでまわるし、日本人はガイドブックやSNSの情報をもとにスタンプラリーのごとくまわります。どちらもパッと見で良さげなお店に飛び込むことは少ないような。

それにしても、外国人が少ないなぁ…と思ってたら、家人が「昔から外国人、特に欧米人は入場料を払うのが好きじゃない」って。
たしかに!古くはパディス、サリクラブ、アパッチ、Wシックス、最近だとフィンズも。当初は有料、そのうち無料化してますね。バウチャーだとお得感ないのかも。
アルコールに大枚はたく欧米人が多いので、ノンアルの富裕層よりトータル額では財布の紐が緩くなりそうです。
アトラスは今後どうなることやら。


フードブースとファッション&コスメエリア


ビーチクラブの出口は、長いバーの先です。入口は入る専用、出口は出る専用。周回させたほうがいろいろ見てもらえるし、混雑しないですもんね。

ビーチクラブの出口から敷地を出るまでの間が、フードブースとファッション&コスメエリアとなっています。
このエリアも特別イベント開催日を除き入場無料です。


◆屋台フード

「Thematic Street Market(テーマックストリートマーケット)」と名付けられたフードブースです。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

公式サイトによるショップロゴはこちら。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

こちらもインドネシアやバリで人気の飲食店が並んでいます。
バリの有名どころだと、バビグリン「Men Lari(メンラリ)」、豚料理「SOUPHORIA(スープホリア)」。この2つの本店はランチ大盛況ですよね。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

ほかに「BALI BANANA(バリバナナ)」「DOUGH DARLINGS(ドゥダーリングス)」「Chatime(チャタイム)」など、メジャー級のスイーツやドリンクショップがズラリ。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali  バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

このエリアにテーブルや椅子はほぼありません。
持ち帰りを想定しているようで、お土産にするか、コロナリーグラウンドまたはビーチクラブに再入場してテーブル席で食べるか。うむむ…微妙な造り。
なお、写真の照明が暗いのは、電気系統の異常で一部停電が起きていたせいです。


◆ファッション&コスメ

「Department Store(デパートメントストア)」と呼ばれるファッション&コスメのエリア。
さすがにブースではなく、ガラス張りの建物内にあります。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

公式サイトによるショップロゴはこちら。
個性的なブランド…ってあてくし、あまり知らないんですが。
バリ島「Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)」Memo Bali

南国らしいサマーウェアのほか、サングラス、ジュエリー、日焼け止め、石けんなど。
ビーチクラブで活躍してくれそうなアイテムが揃ってますね。


ビーチクラブの今後


先述したとおり、アトラスビーチフェストはジャカルタを中心に展開する「ホーリーウィングス」の経営です。当初はその名称が冠に付くはずでしたが、バリ島内ですでに同事業名が使われているため「アトラス」になったそうな。
・BALI EXPRESS(インドネシア語):ホリーウィングスビーチフェストは別の名前で開業

バリ島のビーチ沿いに、これほどたくさんのクラブいる?というそもそも論は置いておいて(もはや作っちゃったし)。
他のビーチクラブは外国人経営が多いので、国産が外資にどこまで食らいつくのか楽しみです。切磋琢磨で良いところは高め合い、よりレベルアップしてくれると嬉しいです。
ちなみに真隣のフィンズビーチクラブは客取られてる…と思いきや、入場料を払いたくない方々で連日盛り上がってるそうな。

個人的な感想としては、
フィンズのほうが洗練されるし、VIPエリアの特別感もあって、DJミュージック含めパーリーピーポーで盛り上がってると思います。
音楽と内外装の雰囲気が一番好みなのは「Cafe del Mar Bali(カフェデルマーレ)」。いわゆるチルれるんです。メローな曲が多く、ガンガン圧をかけてこない。人もそれほど多くないですし(日による)。
La Brisa Bali(ラブリサ)」はビーチクラブというか、プールのあるレストラン。DJいるけども。こちらは木陰が多く、導線がクネクネしてて、まるで隠れ家を訪れた気分。

海が綺麗なのはチャングーではなく南部ウンガサン。
SUNDAYS BEACH CLUB(サンディビーチクラブ)」や「Karma Beach Bali(カルマビーチクラブ)」あたりでしょうか。
最近行ってないけども、スロープおりるだけでエスケープ感が高まりますよね。

いろんなビーチクラブやプールクラブが楽しめるのはバリならでは。
お好きな方はぜひ足を運んでみてくださいね。
では、ごきげんよう。

店名
Atlas Beach Fest(アトラスビーチフェスト)
URL
https://atlasbeachfest.com/
ジャンル
ビーチクラブ、レストラン、ストリートマーケットほか
所在地
Jl.Pantai Berawa No. 88,Tibubeneng, Bali
行き方
Jl. Raya CangguからJl. Pantai Berawaに入り、道なりにひたすら南下。Jl. Raya Sematとの交差点を左折。海方面へ600m進んだ右側。
地図
電話番号
海外から:+62-361-300-7222
バリ島内:0361-300-7222
E-mail
cs@atlasbeachfest.com
店休日
無休(ニュピのみ)
営業時間
ビーチクラブ:午前10時~午前0時、その他のエリア:午前10時~午後10時
予算
Rp150,000++~15,000,000程度(食事+ノンアルコールドリンク/1人あたり)
税金・サービス料
サービス料:8%、税金:10%
支払方法
現金(ルピア)、クレジットカード(VISA、MASTERなど)
言語
英語:〇、インドネシア語:〇、日本語:×
席予約
デリバリー
未確認
ドレスコード
なし
Wifi
あり(無料)
たばこ
未確認
駐車輪場
車:あり、バイク:あり(別アリアに専用駐車場)


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント