Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【番外】シンガポールで絶対買い!バシャコーヒー

ちょっと奥さん。
どぉぉぉしてもお伝えしたい(自慢したい)ことがあり、バリ島じゃないネタをぶっこみますわよ。


5月に乗り継いだシンガポールのチャンギ国際空港ターミナルで、とびっっっきりおいしい珈琲豆を見つけちゃいました。
その名も「BACHA COFFEE(バシャコーヒー)」。

シンガポール「BACHA COFFEE(バシャコーヒー)」Memo Bali

シンガポール「BACHA COFFEE(バシャコーヒー)」Memo Bali  シンガポール「BACHA COFFEE(バシャコーヒー)」Memo Bali

珈琲通の方はすでにご存じでしょうか?
あてくしは初めて知りましたの。
それもそのはず、日本未上陸高級珈琲専門店です。

店構えからラグジュアリー感が漂ってるし、スタッフの接客はスマートかつ丁寧だし、シンガポールドル表示でピンと来ないけどお高そうだし、でも試飲できないし…。
恐る恐る3種類買ったら、どれものけぞるほどおいしいです。初日だけでなく次の日も次の日も感動的においしい。香り、苦み、コク、まろやかさ、酸味、すべてにおいて別格。口当たりがよく、後味も良いですわね。
もっと買えば良かったーー!自分のバカバカーーー!と地団駄踏んでおります。

シンガポール乗継の珈琲好きさんは、騙されたと思って買うべし。
本当に騙されたらごめんね(先に謝っておく)。

←↑いつも応援クリックありがとうございます。

バシャコーヒーについて


バシャコーヒーは「世界の上質な100%アラビカ豆のみを提供する」という伝統に沿って運営されています。
コーヒーライブラリーには、評判の良い30ヶ国以上のコーヒー生産国から調達した純粋なアラビカ豆が常時200種類程度並べられているとのこと。空港店は100種類ぐらいかしら?それでも壮観です。

シングルオリジン(ひとつの農園や生産者)、ブレンド、フレーバー、カフェイン抜きの4種類があり、豆そのもの、また好みに合わせて挽いてもらうことができます。

正直ね、多すぎて何がなんだか。ズラリと並んだ缶に圧倒されました。
生産地やロースト方法など明記されてるものの、全部読んで決めるのはしんどいです。
スタッフに好みのフレーバーを伝えて選んでもらうのが早いし確実でしょう。
サイトの範囲選択でも表示できます。

・BACHA COFFEE(以下英語):全種類のコーヒー


◆今回購入した3種

あてくし、モカ系が好きなんすよ。キリマンジャロほど酸味が強くなく、マンデリンほどスパイシーでもなく、甘味とコクがあってフルーティーなやつ。それを伝えたら「本来のモカは酸味が強め。ブレンドは取り扱いありません」って。知らんかった…。
でも、すぐに「チョコレート系かフルーティー系がお好きなんですね。オススメはこちらです」と出してくれました。蓋であおって香りを嗅がせてくれます。これ、いくつか嗅ぐとそれぞれの違いがわかります。まるで犬になった気分!クンクン

で、選んだのが以下の3種類。
3つとも絶品で、特にミラノモーニングがもっとも好みでした。
値段は種類によって異なりますが、この3つは各100gにつき13.08SGD(当時1円=95.5SGDで約1,250円)でした。

Fleur du Maroc Coffee(フルールデュマロックコーヒー)
チョコレート・柑橘・スパイスのバランスが取れた、このお店でもっとも売れてる1品。

Tolteca Chocolate Coffee(トルテカチョコレートコーヒー)
味わいに甘い思い出を残すカカオ豆。後味がふんわりチョコレート風味。

Milano Morning Coffee(ミラノモーニングコーヒー)
チョコレートとシトラスの溶ける甘い香りがアクセント。


唯一無二の歴史


公式サイトによると、物語の始まりは1910年。
モロッコのマラケシュに建つきらびやかなダルエルバシャ宮殿に、著名な文化人や政治家が集まり、アラビカコーヒーを嗜んでいたそうな。
当時のゲストは、映画俳優・監督のチャールズ・チャップリン、米国フランクリン・ルーズベルト大統領、英国ウィンストン・チャーチル首相など。どっひゃー、マジで歴史に名を残す方々ばかり!

第二次世界大戦後、宮殿は閉鎖されます。
モロッコの色・光・質感に溢れた建物は、華やかな痕跡を残したまま眠りにつきました。

60年以上の時を経て、復元が始まります。
この歴史的建造物の修復という偉業に、建築家や歴史家や職人などあらゆる業界の専門家が協力。ランドマークの保存と活性化を推進します。
2017年に文化合流博物館として再開。2019年にはコーヒールームとブティックがスタート。
その後すぐにグローバルブランドに成長し、ヨーロッパとアジアで展開ですって。

・BACHA COFFEE:私たちについて


世界に7店舗


現在は創業地のモロッコに1店舗、シンガポールに5店舗、フランスに1店舗の全7店舗です。
モロッコとシンガポールの一部はカフェ併設。コーヒーはもちろん、ケーキやパン、ディナーも楽しめるようです。いつかオサレな空間でダバダ~したい。

シンガポールでは、国際線ターミナル1と3、マリーナベイサンズ、アイオン・オーチャード、高島屋にあります。さすが有名どころのみ厳選。
空港は免税ですが、よく考えたらシンガポール国内はほぼ無税ですな。

日本出店が本当に待ち遠しいです。早くオープンしないかなぁ。実は袋に「TOKYO」の文字も。ワクワク。
インドネシアはコーヒー豆原産国だから優先してくれるといいですが、オープンするとしたらまずジャカルタでしょうね。バリはいつになることやら…(泣)

・BACHA COFFEE:店舗一覧


オンラインショップ


旅費をかけてわざわざ行くなら、オンラインショップのほうがお得かも。
日本を含む40ヶ国で受取可能です。発送方法や条件によりますが、2~15営業日で届くとのこと。
購入時に輸入税・関税・消費税がかかる場合があります。詳しくはショップのFAQをご確認ください。

・BACHA COFFEE:オンラインショップ
・BACHA COFFEE:よくある質問


TWGティーもチェック


シンガポールといえば、TWG(ティーダブルジー)の紅茶も見逃せませんね。
同じく国際線空港ターミナルに高級感あふれる店舗を構えています。知名度が高い分、より人気。

シンガポール「TWG Tea(ティーダブルジー ティー)」Memo Bali

かつてTWG=トワイニングと勘違いして、フォロワーさん数人から「ちゃいまっせ」とご指摘いただいたやつです。てへ。
いやぁ、こちらもレベチですわね。ハイプライス、ハイクオリティ、ハイサティスファクション。お値段たけーけど、上質で大満足っちゅー嗜好品。

日本では東京、横浜、大阪にあり、自由が丘店と銀座店に伺ったことがあります。
インドネシアの直営店はジャカルタのみですが、バリで提供してくれるカフェもいくつかあります。
シンガポーが創業地だけあって世界で一番お得だそうです。関税や消費税もかからないですし。

・TWG Tea:日本


あてくしは、この珈琲と紅茶のために次の帰国をシンガポール経由にすべきか本気で迷っています。
おそるべし、魅惑のビバレッジ。

では、ごきげんよう。

店名
BACHA COFFEE(バシャコーヒー)
URL
https://bachacoffee.com/
ジャンル
高級珈琲専門店(コーヒーブティック)


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント