Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【バリ島の近況】8月中旬まで:天気・レート・噴火ほか

このブログ、「いない、いない、ババァー」状態が続いてすみませんでした。って誰がババァーなのよーーー!
だんだん阿佐ヶ谷姉妹の様相ですわね。そうだ、〆の言葉は「ごきげんよう」にしましょう。

というわけで、バリ島の近況【8月中旬まで(アバウト)】を綴りまーーす。


◆天候:おおむね晴れ時々雲り(先週は雨) / 気温 20~29℃ / 湿度75%程度


午前中やや雲が多いものの、晴れて過ごしやすい日が続いています。
乾季らしく風は強め。大空を凧様が気持ちよさそうに舞っています。
朝晩、南国と思えないほど冷え込む日もあります。オサレなオープンエアのカフェでは薄手の長袖必須ですわよ。

先週(8/5~)乾季にしては珍しく雨が続きました。
明け方から朝にかけてザーザー降りの日もあれば、昼過ぎまでシトシト降る日も。湿度が上がっても気温は低めで、雨季のような蒸し暑さはなく。肌寒さに拍車がかかりました。
バリ島内でエリアによって差があり、中部ウブドではその前の週から降雨だったようです。

沿岸は高潮と強風で遊泳禁止の日が多くなっています。
サーファーは基本いつでもどこでも入れますが、南部チャングー~クタ~ベノアあたりでは「ビーチレスキューのいる旗から旗の間」が遊泳エリアと決められています(ホテルやビーチクラブ等のプライベートエリアは除く)。
この赤い旗が出ているときは遊泳禁止ですって。
バリ島 チャングービーチ 遊泳禁止旗
↑旗、見えないですわね。写真が遠くて恐縮です。クリックで拡大してくださいな。

ビーチレスキューはかつてクタとレギャン(ポス1~4)しかいなかったんですよ。それがいつのまにかジンバラン、ヌサドゥア、ベノア、スミニャック、チャングーまで広がりました。
どうでもPネタですけど、バリ島のビーチレスキューって公務員扱いなんですって。最近知ってびっくり。

えっと、泳ぎに相当自信のある方以外は、赤い旗の出てない波の穏やかな日に、指定エリア内の足が届くところで海水浴をお楽しみくださいね。万一の際、レスキューが助けてくれても病院へたどりつくまで大渋滞で…なんて話をたまに聞きますから。

過去の天気はMemo Bali 天気ログ一覧でどうぞ。

両替レート、噴火・地震、その他については、下部の>> 続きからどうぞ。

←クリックお願いしますだおかだ

◆両替レート:(売り)1円=Rp125→131.25


キターーーーヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノーーーー!!!
久々の1円=Rp131超えでぇぇーーーす。
バリ島 両替レート

SNSに書いた通り、8/13に(売り)1円=Rp131.25まで円高が進みました。
1円=Rp130超えは今年3月下旬以来で約4ヶ月ぶり、Rp131超えは2016年8月下旬と実に約2年ぶりです。

今回の円高ルピア安は、トルコ通貨リラの急落と米国の対トルコ追加関税による経済不安、さらに東京市場の夏季閉鎖で、外国人投資家による円買いが進んだせい。
翌8/14以降、トルコ懸念が和らいだことから米ドルの買い戻しが進み、やや値を戻しています。

8/13に張り切って両替所へ行ったら、帰り道 知らないローカルにバイクで後を付けられた気が…気のせいじゃない気がしなくもなくもなく。バックミラーをチラチラ見ていたら先方が気づいて距離を置いてくれたので、一気にまいて帰りましたわ。うちのほうは道が入り組んでるのでまきやすいんですの。おほほほほー。

銀行や両替所を出てすぐひったくられたり、置き引きに遭う話をたまに(よく)耳にします。金額の大小にかかわらず、外国人というだけで狙われることがありますからね。
くれぐれも、車や人通りの少ない道は避ける(車やバイクがたくさんいれば襲われにくいかと)、バッグをひったくられやすい位置に持たない(斜めがけでも肩ヒモを切られることあり)、一瞬でもお金から手を放さない(バイクを停めようと門を開けてる瞬間に盗られた方もいる)など、できるだけ自衛してください。意味なく交番や警察に立ち寄るのも手かと。
もしも刃物等を見せられたら、命のほうが大事なのでさっさと渡しちゃいましょう。あてくしの周りはそこまでの怖い目に遭った人いないですけど(自宅防犯カメラにナイフ持った人が映ってた話は聞いたことあり)。

過去のレートはMemo Bali 両替レートログ一覧でどうぞ。


◆インドネシア・バリ島全土


■ロンボク島地震

SNSに速報で書いた通り、8/5 19:46にロンボク島でM6.9の地震がありました。
・Bali Post(インドネシア語):GEMPA 7,0 SR GUNCANG BALI, WARGA BERHAMBURAN

1週間以上過ぎた8/13時点で死者436人との発表です。負傷者は1.5万人、被災による避難者は35万人。がれきに阻まれて救助活動が難航しているうえ、余震は543回にのぼっていて捜索が一層困難な状況だとか…ひー。
・CNN:地震の死者436人に、捜索難航でさらに増える恐れ インドネシア

この地震により、バリ島ではングラライ国際空港(通称デンパサール空港)の天井の一部が落下したり、バリモルギャレリアの駐輪場の瓦が滑り落ちて車やバイクがダメージを受けたり、クルンクンやヌサペニダでも家や祠の崩壊が報告されています。
・Bali Post(インドネシア語):・DI BADUNG, DARI BANDARA SAMPAI MALL DILAPORKAN ALAMI KERUSAKAN KARENA GEMPA
DI KLUNGKUNG, SEJUMLAH BANGUNAN RUSAK DIGUNCANG GEMPA

クタやデンパサールでも余震が何度か起きています。
インドネシアは免振や耐震構造の建物が少ないため、震度2~3程度の地震で建造物にヒビが入ったり、崩壊する恐れがあります。揺れたらできるだけ建物から離れてくださいね。

我が家は建てるときに万一を想定して、地下の基礎工事(岩と土)を通常の1.3倍ほど多めにしました。おかげで今のところ無傷っぽいです。が、倒れるときは倒れますわよ。油断大敵!
新しく家を建てる予定の方は、ぜひ地下の強度に重点をおいてくださいませ。

バリ日本人会事務局や日本食スーパーのパパイヤなどで募金活動が始まっているようです。またピースウィンズ・ジャパン(PWJ)からも寄付できます。ちなみに、PWJや日本赤十字等に一定額以上寄付した場合、日本で税制上の優遇措置が受けられます。高額所得者を除き、年間1万円から控除対象になりますからね。


■アグン山の噴火

1ヶ月以上前の6/29にアグン山の噴煙によるングラライ国際空港(通称デンパサール空港)数時間の閉鎖、7/2に溶岩流出による周辺の火災がありました。
・Bali Post(インドネシア語):・GUNUNG AGUNG KELUARKAN ABU LAGI, SEJUMLAH PENERBANGAN DIBATALKAN
JALUR PIPA MAGMA TERBUKA LEBAR, ERUPSI GUNUNG AGUNG BISA KAPAN SAJA

その後は徐々に落ち着きを取り戻しているようで、8月に入ってから一部避難民が帰宅をはじめたり、生活再建の養殖事業を再開しはじめるという記事も。
・Bali Post(インドネシア語):・ANGGAP GUNUNG AGUNG SUDAH TENANG, WARGA TELUNG BUANA TINGGALKAN PENGUNGSIAN
GUNUNG AGUNG TENANG, WARGA MULAI BETERNAK

ただし、警戒レベルは3(警戒)のままです。
再び突然噴火する可能性は無きにしも非ず。引き続きご注意ください。

もうね、どこにいても天災は避けられないし、注意が必要かと。インドネシア・日本に限らず。
あてくし、6月末からのアグン山噴煙で「飛行機飛ぶかしら?」と心配していたら、7月上旬の帰国直前に千葉東方沖で震度5弱の地震が発生して成田空港が点検のため数時間の閉鎖。無事(普通)に帰国できたものの、全国的に急激な酷暑。コンビニへ行くだけでも汗が吹き出て息切れするほどの熱波に見舞われ、その最中に再渡航。「バリ島って避暑地ぃ~♪」と思うような涼しさに浮かれてたら、ロンボク地震でバリ島も揺れました。
同行した母は台風の関東直撃日に単独帰国するはめになり、GA3時間ディレイで空港待機。まぁ遅延したおかげでたいして揺れることなく、機内食をおいしく食べて成田へ着いたそうですけど。その2日前に帰った友達は「死ぬほど揺れた…」と言ってました。死ななくて本当に良かったです!
うまく難を逃れてるのか、若干巻き込まれてるのか、微妙な感じですな。


■航空・空港関連

<エアアジアX ジャカルタ便運休>
エアアジアXの成田-ジャカルタ便が9月末を最後に10月から運休だそうです。
同線はJALとANA、羽田線はANAとGAが運航中で、後発のエアアジアは80%搭乗の損益分岐点を超えることができなかった模様。
ビジネス利用ではLCCよりFSCのほうが何かと便利だし使いやすいですもんね。遅延も少ないですし。
・Aviation Wire:エアアジア、成田-ジャカルタ9月末で運休
・じゃかるた新聞:ジャカルタ~成田便運休 9月末、就航から5カ月 エアアジア

バリ島便はハイシーズンだとGAもエアアジアも満席に近いぐらい混んでますが、ローシーズンはものすごーーく空いてます。減便や運休にならないことを常に祈ってます。

<スカルノハッタ国際空港 カプセルホテル>
8/10にジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港 第3ターミナルにカプセルホテルが開業しました。
・NNA ASIA:空港初のカプセルホテル、首都玄関口で開業

6時間Rp250,000(1円=Rp130として約1,923円)、1泊Rp375,000(約2,885円)ですって。うむむ、高いのか安いのかわからん。インドネシアの物価にしては高いけども、空港から出ずに済むなら安いかも。

これ、バリ島にもほしいです。キレイに使われて、キレイに使えればですけど。先週のGA3時間ディレイも、これがあったなら手荷物を気にせずゆっくり横になれますもんね。あ、手荷物ってどうするんでしょ?


■祝祭事

8/17の独立記念日に向けて、公官庁を中心にいたるところで国旗がたなびいています。入国管理局さえプリティーな装いに(写真2枚目)。
バリ島 独立記念 国旗掲揚  バリ島 独立記念 入国管理局

当日は記念の行進パレード(競技)が道路で行われます。通行止めや交通規制で渋滞する可能性がありますから時間に余裕を持って移動してください。

8/22はイスラム教のイドゥルアダハ(犠牲祭/メッカ巡礼最終日)です。
他島へ戻られる信者も多く、ジャワ系のワルンなどはすでに休業になってたりします。お目当てのワルンは開いてるうちにGO!

ヒンドゥー教徒にとっては結婚式とお葬式のシーズンです。
信徒の徒歩行列が優先されるため、交通渋滞が起きます。先日チャングーのJl.Pantai Berawaでガベン(葬式)ご一行様にあって、バイクで5分の距離を20分以上かけて移動しました。日陰のない炎天下をゆーーっくり進むのは、まるで修行。でも宗教行事に文句を言ってはいけません。代々引き継がれる文化の1つなのでリスペクトしなければ。


◆おまけ


■バリ島de若返りの巻

5月に一時帰国して、6月に再渡航して、7月上旬に一時帰国して、7月下旬に再渡航。毎月飛行機に乗っとるやん!状態でして(今年は4月以外毎月ノッてる!ノッてる!←やけくそ)。
6月に初海外&初バリだった母は、バリ島を満喫してくれたようです。日本の電車内でいつも席を譲られるほど総白髪だったのに、なぜか根本から黒くなり、後ろから見ると半白髪になりました。またアラフィフ以上に出やすい足の血管がコブ状になる下肢静脈瘤も、あまり目立たなくキレイに。ヘアスパやボディマッサージに通ったり、プールで泳いだおかげかと。「やることなくてボケちゃうわ」と言いつつ、本を読みまくってたので脳も活性化されたはず。これぞ、バリ島で若返りの巻!!
あてくし、一緒にキャッキャウフフしていたため、ブログまで手が回りませんでした。てへ。


あらやだ、アレコレ書いてたら、とてつもなく長くなってしまいましたわね。
最後まで読んでくれた根気強い方々に幸あれーーー☆

では、ごきげんよう。

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント