Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【バリ島の近況】12/23~1/13:栄枯盛衰

一昨日(1/19)のブログ「バリ島の近況 【12/23~1/13】」をさらに掘り下げて、あてくしが行動した日のエリア内で気になる店舗等について時系列で記していきまーーす。

普段はこんな書き方しないんですけどね。噴火騒動&空港閉鎖以降 年末年始休暇を挟んで、明暗がはっきり分かれたというか栄枯盛衰をまざまざと見せつけられた気がして残しておこうと。備忘録です、ハイ。

行動エリアは主にチャングー~クロボカン~スミニャック(一部レギャン)です。
通り名と店名の羅列につき、わかる方にはものすごぉぉぉくわかると思いますが、わからない方にはチンプンカンプンかも…すんまぺん。
おすすめもちょいちょい混ぜてるので、気になるところは次回の渡航時に訪問してみてくださいね☆


◆12/26(火):クリスマス&ニューイヤー休暇で観光客増


この日のお昼過ぎ、久しぶりにバイクでぼっち徘徊しました。
まずクロボカンのウマラスにある知人宅へお届けものに行き、その後チャングーのブラワとバトゥボロンの一部をぐるぐる。

クロボカン ウマラスのJl. Bumbak Dauhを南下します。
OLALA(新しくできたフレンチ)」この時は外から見る限り、お客ゼロ。評判良さそうで気になってるんですけど→「Bumbak Coffee(欧米人のバリ島ベストコーヒーにノミネート)」と「La Casetta(在住欧米人に人気の本格イタリアン。何を食べてもハズレなし)」には5~6人程度の客→Jl. Umalas II の「Warung Dua(高級ワルン。おかずが豊富。うまい)」はバイク数台と客数名→Jl. Umalasの「TORIMEN(鶏麺/ラーメン店)」…閉店しとるがな!しばらく前から休業でこの日は搬出していた模様

Jl. Raya KerobokanからJl. Petitengetに入り、西へ進みます。午後早めのせいか全体的に空いてる印象。夜のほうが盛り上がりますから。
Sardine」の隣にあった「cafe degan(アジア料理)」は噴火騒動前に閉店。雰囲気良くてわりとおいしかったのに→「Green Tara」の並びの「Papagoya(未訪問)」も閉店

直進してJl.Batu Beligを西方向へ。
入ってすぐ、「Rustica Cucina Italiana(イタリアン。クロボカン店はまぁ悪くないけどチャングー店は…)」の向かいに「My Warung(ウェスタン。ステーキが安くて人気。あてくしはソースが好みじゃないですが)」が出来とる!最近ウブドにもオープンしたし、すごい勢いですね→「Spice by Chris Salans(モザイクから独立したシェフの高級フレンチ)」アッという間に閉店。ウブドとサヌールは人気なのに→「Strawberry Fields(雰囲気の良いカフェバー)」昼のせいかヒマそう→「TOIRO(本格和菓子。お気に入りでリピ)」持ち帰りが多いのか閑散
この道沿い、淋しいなぁ…と思いきや「Watercress Cafe(オサレカフェ)」すっげー混んどる!底力ありますね→「Cabina Bali(カフェ?)」ここ数ヶ月で出来たお店でこの日もバイクぎっしり。気になるぅぅ~

チャングー(正確にはティブブネン)に入り、Jl. Subak Sariを北上します。
La Finca(雰囲気の良いスペイン料理。石焼ステーキがおすすめ)」はこの日改装なのか脚立を持った業者が出入り→「La Laguna Bali(海沿いのオサレなレストラン&バー。夕陽スポット。ラ・プランチャ系列)」駐車場が奥まって見えず→「Popular Deli(スーパー)」あたりから人と車が急に増えてきましたよ→「FOLIE KITCHEN & PATISSERIE(最近イチオシのフレンチ)」は車4~5台駐車されてますが中は見えず→「あおば(大勝軒で修行を積んだ方のラーメン。ここの麺が好き)」は暇そう

Jl. Pantai Berawaを西へ。
三叉路の角にあった「Tusu(ラ・プランチャ系列の薄暗いカフェバー)」噴火騒動以前に閉店→「Milk & Madu Cafe(ウォータークレス系列)」「MILU BALI(クロボカンで大人気のヌックやインカと同系列)」「Coffee 'n' Oven(本格ベーカリー)」も駐車場はそこそこ混んでるし、客が入ってる様子→「TYGR Sushi(常連になりたいぐらいおいしい手巻き寿司。行き過ぎて飽きてきた)」も駐車場入りきらないぐらいの賑わい

Jl. Raya Sematを通り、Jl. Echo Beach(車がよく田んぼに落ちる道)を抜けて、Jl. Pantai Batu Bolongへ。
なぜなら餃子が食べたいからです♪ ぐるなびの餃子特集記事を読んだらヨダレが止まらず、Hotel Tugu Bali併設の「JI Restaurant(お寺をイメージしたダークな和食レストラン。ラーメン、餃子、巻物、わりと旨し。2階席は行ったことないけど良いらしい)」へ。事前にサイトで確認したのに、この日は午後3時開店だとか。ひーーー(((゚Д゚)))

再びJl. Pantai Berawaへ戻り、「Farine Sourdough bakery(バリ島で今一番おいしいと思う本格ベーカリー。モーテルメキシコラ系列)」のサーモンチーズサンドウィッチ食べようと思ったら、なんと午前中に客が殺到して売切れですって。ひーーーー(((゚Д゚)))クロワッサン等いくつか購入。気の毒に思ったのかドーナツ1個おまけしてくれました。

Jl. Tegal Sariを迂回して「Lupe Canggu(未訪問のウェスタン。かなり気になってる)」へ。なぜかこの時間だけ閉店…もうヤダ→「Gourmet Canggu※1は安くて美味しかったのに閉店しちゃった?カルボナーラ、Rp29,000+だったのに→結局「PETIT GOURMET(メティス系列のカフェ)」でサンドウィッチをオーダー。美味しかったけど、なんかとほほ。
※1:後日通りかかった友達によると、「Gourmet Canggu」は改装に伴う一時閉店で、再オープンした模様です。情報ありがとう!

「PETIT GOURMET」のサンドウィッチはお好みでパンの種類や具をセレクトできて、Rp68,000+(1円=Rp119として約571円+。以下同額にて計算)
バリ島 PETIT GOURMET サンドウィッチ

帰りはJl. Pantai Berawaを北上。
SATU-SATU COFFEE COMPANY(おいしいコーヒーを出してくれる雰囲気の良いカフェ)」は相変わらず人気。4時半閉店なのでこの日はスルー→「J-Jireh Spa(香港式。香りも雰囲気も接客も手技も良いのに安い!めちゃくちゃおすすめ)」でマッサージ。クリスマスプロモで割引あり。空いてました。

←クリックにご協力お願いしまーす

◆12/27(水):年末年始休暇でさらに欧米人客が急増


この日の夜は雨が降っていなかったため、チャングーのバトゥボロンに新しくできたピザ屋へGO!家に戻ったら大雨になりましたけど。

Jl. Raya Cangguを北西に向かいます。反対車線は大渋滞。タナロット寺院から南部観光地へ戻る道がここしかなく、クランクが多いため、観光バスや車が多いと詰まるんです。クリスマス前はこの時間もガラガラでスイスイ走れたんですけどね。

Jl. Pantai Batu Bolongを南下します。手前の警察署周辺はローカルワルンが点在し、さほど混んでいません。
新しくできた「Pepito(大型スーパー)」は駐車場満車。ここのペピート、品揃えと鮮度が良いとか→「Warung Dandelion(雰囲気の良いインドネシア料理)」はこの日やや空いてました。いつもは混んでるんですけど→「Moana Fish Eatery(シーフードレストラン。さほど高くなくておいしい!)」バイクぎっしり。向かいには縦列駐車。人気ですなぁ→「KOI(ジャパニーズフュージョン)」と「Bro Resto(フレンチ&中華。朝食はコーヒー1杯無料でお得)」もそこそこ客が入ってます。どちらもまぁおいしくて手頃な価格ですからね→「Warung Bu Mi(おかずの種類が多いジャワ系ワルン)」夜のせいか半分ぐらいの入り。昼間は客が多く座れないことも

Jl. Batu Mejanへ右折します。この日は徒歩やバイクの観光客がぞろぞろいました。
Luigi's Hot Pizza(オープンエアの陽気なイタリアン。モーテルメキシコラ系列)」6割程度の混み具合。一時期より落ち着いてます。屋根がなく、雨の心配あり?→「Deus Ex Machina(バイクとサーフィンを愛する人のためのウェスタン料理。わりとおいしい)」満席!駐車場も満車で停められないほど

Jl. Tanah Barakの角に数ヵ月(3ヶ月だっけ?)前にできた「FABBRICA(イタリア人経営のイタリアン)」が今回の目的地です。イタリア人が「バリ島No.1」と絶賛するピザ屋と聞いてた通り、バイクが停められないほどの混雑っぷり。そして店内イタリア人だらけ!右も左もジローラモやトッティみたいな方々。女性陣もセクスィ~。薄生地パリパリが好きな人におすすめです。詳しくはそのうちブログで。

「FABBRICA」のサラミピザ、Rp75,000++(約630円++)
バリ島 FABBRICA サラミピザ

帰りはJl. Tanah Barakを北上。
The Shady Shack(オーガニックレストラン。ベジなのにしっかり味でおいしい)」も「La Baracca(イタリア人経営のイタリアン。ここのモチモチ生地のピザが大好き)」も7~8割の入りでした。一時はどちらも空いてたので良かったです。


◆12/28(木):休暇で中華系インドネシア人も増


この日のお昼は、気の置けない在住友達と納会。今年も一年お疲れさまでした♪

チャングー(正確にはティブブネン)のJl. Subak Sariにある「FOLIE KITCHEN & PATISSERIE(最近イチオシのフレンチ)」へ行ったところ、客の入りは半分程度。ただ中華系インドネシア人が大半でうるさいったらありゃしない。自然とうちらも声が大きくなりました。でも料理はどれもおいしく、ソースの独創性に感動♡ デザートにオーダーしたスイーツも絶品だったのでヨシとしましょう。

「FOLIE」のストロベリータルト、Rp38,000++(約319円++)
バリ島 FOLIE ストロベリータルト
エクレアもチョコレートクリームが超絶うまいぃぃ!


◆12/30(土):年末の大渋滞はなく。ただただ雨


バトゥアン村で開催されてるカルヨ(約50年の1度の寺院建立祭)を観に行ってきました。SNSに「カルヨ、アルヨ、踊ルヨ!」と書きましたが、あてくし12月中旬にバイクでコケてそれどころじゃなくなっちゃいまして(爆)
この日の夜はウブドのスマララティ楽団とシンガパドゥのジャガラガ楽団がいらして奉納舞踊を行うとのこと。ワクワク。1時間遅れでの開催でしたが、いやはや、すんばらしかったです☆
往復ともに道はそれほど混まず。ウブドへ行く道も空いてました。ただ深夜の大雨で車の運転が怖かったっす。

スマララティ楽団のアノム氏によるハノマン。
バリ島 バトゥアン村 カルヨ スマララティ
ん?これだと他地域の公演を観に行ったみたい?いや、ちゃんとスンバヤン(お祈り)もなぜか2回したし、クーポン(クジ)も買ったし、ドネーシ(寄付)もしましたYO!


◆1/7(日):ニューイヤーバケーション最終日で明暗くっきり


年末年始もちょいちょい出かけてたのですが、特記事項はなく。
1/7に日本からバリ好きの友達(インドネシア語ベラベラ。ホテルやヴィラはあてくしより断然詳しい)が遊びに来てくれたので、レギャンのホテルへ車で迎えに行き、クロボカンでディナーしました。

渋滞を予想して早めに家を出たものの、スミニャックのJl. Raya BasangkasaとJl. Raya Seminyakは空いてました。いつもは「Made's Warung(インドネシア&アジアンフュージョン。舞踊の公演が無料で観られたりとお得)」や「Bintang(中型だけど品揃えが良く、見てるだけで楽しくなるスーパー)」周辺が異常に混んで進まないのに、この日はスイスイ。
そういえば、「EatWell(中華系インドネシア経営のオーブンで焼くステーキ屋)」がJl. Raya Tamanに2号店をオープンしてましたよ。あと、「Queen's Tandoor(インドカレー)」はどうしちゃったんでしょう?改装中?営業してるみたいですが、かなりおかしなことになってます。焼け跡みたいな。ビンタン前の「SIP Wine Bar(老舗の人気フレンチ)」が閉まっとる!と思ったら日曜休業なのか翌日は営業してました。ホッ。

レギャンのJl. Raya LegianからJl. Padmaに入り、Jl. Padma Utaraへ。ここが一方通行で、交通標識が出ていません。Google Map大先生の経路に従って、Jl. WerkudaraからJl. Padma Utaraへ進もうしたらタクシーに幅寄せされて怒られちゃいました。リピーターしかわからない仕組みではなく、初心者にも一目瞭然にしといてくだぱい。
Jl. Padma Utaraのカフェやバーは欧米人客を中心にそこそこ混んでました(車運転中で店名確認できず)。

再びJl. Raya Seminyakを北上して、Jl. Raya KerobokanからJl. Petitengetへ。
お目当ては「Da Maria (最近バリ島内で一番おいしいと思うイタリアン。モーテルメキシコラ系列)」。着いてびっくり。まず駐車場がありえないぐらい混んでます。奥の駐車スペースは満車で、長い建物に沿って縦列駐車。各車の間にバイク数台を無理やり詰込む始末。駐車係いわく「予約ないと入れないですよ」って。大箱なのに。100~150人は軽く入るのに。くじけず受付で聞いてみると「20分だけならお席ご用意できます」と…20分でピザ食えってのか?! タイミングよくお客さんが出てきたので入れました。
528hz※2と書かれているだけあって、店内の音楽がボリューミー。ライティングも明るくなったり暗くなったりでクラブみたいなノリです。おかげでテンションアゲアゲ。食事もおいしく、友達ともども大満足でした。ただ、出たと同時に現実に引き戻されてサゲぎみに。
※2: 528hzはずっと音量だと思ってたら、「ソルフェジオ周波数」というDNAを修復する音なんですって。環境VJや音楽に混ぜ込むのが流行りだそうです。Nさん情報ありがとうございます!

Da Mariaのマルゲリータ。この日はプロモ割引でなんとRp50,000++(約420円++)。お得♪
普段はRp110,000++(約924円++)です。
バリ島 Da Maria マルゲリータ

帰りはJl. PetitengetからJl. Kayu Ayaを通りました。いつもより空いてます。すごくじゃないですが、止まらず低速で流れるぐらいに。
Chandi(ウェスタン料理)」の向かいあたりに「吉野家(日本の牛丼屋)」がオープンしてました。わーい、クタまで行かなくて済むぅぅ。友達いわく「ウブドにも出来てた」そうです。


◆1/8(月):年末年始休暇が終わりを告げて閑散期へ


昨日と同じ渡航中の友達(インドネシア語ベラベラ。ホテルやヴィラに詳しい)と朝から散策。癒しと美味しいもの三昧しようと♪
日本は成人の日で祝日でしたが、欧米人やジャカルタ人は休暇が終わったのか激減しました。

レギャンのJl. Padma Utaraにあるホテルへ車でお迎え。
そうそう、彼女は今回も複数のホテルやヴィラに泊まり、その中ではウブドの「The Kayon Resort Ubud(4.5つ星ホテル)」とケラマスの「Komune Resort & Beach Club Bali(4つ星ホテル)」が良かったそうです。雰囲気、部屋のグレード、コスパ、接客、周辺の景色等含めて。特にKomuneは食事がどれもおいしくて大満足だったとか。

レギャンから北上し、クロボカンへ。
Jl. Petitengetにある「Re Day Spa(ジャカルタ人経営の街スパ)」へ。友達がクリームバスをやりたいというので、お手頃価格ながらも清潔感があって施術もうまく、なんといっても翌日まで髪がサラサラになるココを選びました。が、セラピストが足りず1時間待ちに→歩いて「Baby Revolver Espresso(濃いめのおいしいコーヒーを出してくれるカフェ)」へ。小さすぎて店内満席で入れず(たしか3テーブルのみ)。店頭のテーブルは道路直近で陽が当たって暑いため却下→さらに歩いて「KYND COMMUNITY(オーガニックカフェ)」へ。インスタ映えするというスムージーボールをオーダー。こちらも小さなお店でうちらのあと満席。冷房があまり効いてなく、汗かきかき。おかげで冷たいスムージーがよりおいしく感じました。

「KYND」のスムージーボールのベリートロピカル、Rp69,000++(約579円++)
バリ島 KYND スムージーボール

「Re Day Spa」に戻ったら周辺停電とやらで、「Peppers Seminyak(5つ星ホテル)」の近くにある支店へ移動。うーん、ホテル併設ですが、古い印象で残念感満載。手技や接客は悪くなかったですけど。友達は「ソファーに寄りかかったままリラックスできるクリームバスは初めてで感動した!」と言ってくれました。次回はぜひPetitenget店で。

Jl. Raya Kerobokanから一旦ダルンの我が家へ戻り、チャングーのJl. Pantai Batu Bolongを通り、横道のJl. Nelayanへ。
Recovery Room(以前から口コミ評判がよく気になっているウェスタン)」へ行きましたが、月曜休業なのか閉まってました。

Uターンして、Jl. Batu MejanからJl. Padang Linjongを北上。
SizzleWraps Canggu(ラップ専門店)」へ。ここ、ムング―(タナロット近く)に続く2号店で、両店とも在住外国人に人気です。皮は薄いのにもっちり、具だくさん。丁寧に包まれてます。好みでケチャップやバジルソースをかけてもGood。量が多めなので2人で1個にすれば良かったかも。食っちゃ揉み揉みで全然お腹が減りません。

「SizzleWraps」のチキンラップ、レシートもらい忘れましたが、ジンジャエール(缶)とセットにしてRp80,000(約672円)でした。
バリ島 SizzleWraps チキンラップ

Jl. Raya CangguからJl. Pantai Berawaへ。
頭の次はボディよね!と「J-Jireh Spa (香港式)」へ。クリスマスプロモがまだ続いてました。高級スパほど景色が良いとか所作が丁寧とかはないですが、香り・雰囲気・接客・手技を考えてもかなりコスパが良いと思います。値段のわりに雑じゃないというか。

「J-Jireh Spa」のバリニーズマッサージ、プロモなら90分でRp180,000++(約1,512円++)。通常価格でもRp250,000++(約2,100円++)。60分もあります。
バリ島 J-Jireh Spa

夕飯まで時間があるので一旦レギャンのホテルへ戻ります。そこから徒歩でビーチへ。このときは日本でニュースになっているようなビーチのゴミはありませんでした。清掃後だったんでしょうか?ちょっと遅いサンセットを眺めたあと、お部屋でグダグダタイム。朝からずっと話してたのに、このときもずっとしゃべり続け、このあともマシンガントークしてました。いくら話しても尽きることがないですわ~。いろんなことを教えてくれるし、いろんなことを教えられる大切な友達です。

Jl. Raya Kerobokanの「Som Chai(SarongやMamaSanを手掛けるウィルメイリック氏のタイ料理)」へ。ラストナイトにふさわしい、雰囲気と味と接客とお値段でございました。いやー、ほっぺが落ちるほど美味しいです。本場タイ料理というよりフュージョンアジアのタイ料理。特にSarongファンにはたまらないかと。Sarongのようにお庭はないですが、そのぶん天井が高いです(関係ない?)。大箱のせいか空いてました。

「Som Chai」 グリーンカレーチキン、Rp160,000++(約1,344円++)。クリスピーエビ&グリーンマンゴーサラダ、Rp140,000++(約1,176円++)。ポークスキャー(豚串)、Rp80,000++(約672円++)
バリ島 Som Chai グリーンカレーチキンほか

このあと、友達をレギャンのホテルに送って、家に帰りましたとさ。

備忘録として時系列に書き出してみたものの、思ったより大変な作業になってしまいました。
しかも誰得?どなたかの役に立つといいのですが(笑)

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ジャカルタから引っ越して来てgatsu baratに住んでいます。
クロボカンエリアの情報とても役に立ちます!ありがとうございます!

Re: タイトルなし

Hiroさん、コメントありがとうございます。
店名羅列がお役にたったようで何よりです(笑)
あれからチャングーのJl. Pantai Berawaの「Milk & Madu Cafe」が火事で焼失してしまったり、
「SATU-SATU COFFEE COMPANY」がJl. Raya Sematmに2号店を出したり、
クロボカンのJl. Bumbak Dauhにカフェが増えたり
とちょいちょい変わってますね。またそのうちレポートしますね。
おいしいお店見つけたら逆に教えてくださーい。突撃!隣の晩ごはんbyヨネスケします。