Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

【徒然雑記】2018年ブログ復活

あけましておめでとうございます
今年もMemo Bali Blogをよろしくお願い申し上げます

って、奥さん!すでに1月11日ですよ。ゾロ目ですよ。もう355日寝るとお正月ですよ(先が長いな)。
新年のご挨拶が遅くなりまくりで申し訳ございません。ちらほら生存確認メールが届くようになりました。生きてまーーーす☆

ちなみに新年のご挨拶は「1月15日まで」だそうです。日本の暦の上では、元日が大正月、1月15日が小正月。この15日間を「松の内」と呼び、最終日に正月飾りを片付けて、ご挨拶納めだとか。よし、あと4日間で挨拶しまくるぞ。

さて本題。
ブログやSNSに対してやる気がないわけじゃありません。むしろやる気満々。やる気しかありません!
去年まではfacebookTwitterにゆる~く綴ってましたが、今年はこのブログとかでいろんなバリネタを発信していこうと思っています。

切り替える理由は
  • SNSだと過去記事が検索できない(PC版facebookなら可能だが検索結果がいまいち)
  • facebookは人や日時によって表示されたりされない記事がある
  • Twitterは文字数制限(140文字以内)により細切れ掲載に。一部リツイートされて意味プになる

結果、掲載内容についての問合せが逆に増えたからです(爆)
「この前チラッと見たけど」とか「書いてなかったっけ?」と。
そういわれたところで自分でも検索できずモヤモヤ…

←励みになりますのでクリックお願いしまっすまっす
えっと、なんでブログから遠のいていたかというと、SNSほどゆる~く書けないもんで。いや、テケトーに書いても良いんですけどね。

仕事でお引き受けする場合は、さすがに違いますYO!(←この「~YO!」とか「テケトー」とかは正式文書でもちろん使いません)
商業的文筆はざっくり台割を作って全体の流れを把握したうえで、タイトルと本文とオチに齟齬がないよう注意して、できるだけ適切な言葉を選んで伝わるように書いていきます。辞書もめっちゃ引きますし。
クライアントや担当者の指示があれば納得したうえで進めて、修正を加えつつ、より良いものが作れるように努力します。Web制作もしかり。

SNSは肩の力を抜いて、徒然なるままに。気分で短かったり、長かったり。
一応「これなら伝わるはず」というラインは守っているつもりですが、あとで読み返して慌てることも。日本語って二重の意味に取れるときがありますから。

あてくしにとって、ブログはその中間なんす。
記事が残るためアイマイミーマインに書けないし(書いてるけど)、かといって業務じゃないから好き勝手に綴れます。あとからこっそり修正も可能。

そうそう。ブログやSNSで、Webデザイナー(日本の本業)とかコピーライター(元)とかライター(はしくれ)と発してると、仕事のご相談をいただくことがあります。
正式な依頼ではなく「もし頼むとしたらいくら?」から、ダイレクトに「この期間空いてたらお願いしたい!」、はたまた「…(なぜそれをご指名で?)」という他業務まで。去年は新規で6件ほどありました。一昨年も数件。
申し訳ないことに、ほとんどお受けできてまぺん。特にWebは「ただ作れば良いもの」ではなく、その後の維持・管理が必要で、手を拡げるととんでもないことになっちゃうんです。
単発のライティングなら本業閑散期に受注できますが、やりた~い!と思う仕事は先方から断られたり(泣)。 まぁご縁ですからね。お互いの条件が合わなければ成立しません。

あてくし程度でもご相談ありますから、やりたい方は自分から積極的にブログやSNSで発信するといいと思います。
文章は人間性が絶対に出ます。上手下手は書いてるうちにどうにかなります。いや、下手でも伝えたいことがうまく伝われば意図を汲んでくれる人は必ずいるはず。上手い人しか発信しちゃいけないという決まりはないし、そういう人だけの狭い世界(業界)だとあとが育たず縮小していきますよね。
プロとしてやっていくにはそれなりのスキルと経験が必要ですが、セミプロからコツコツやってプロになる方もいます。
たまに友達から「私の友達に仕事あれば~」と言われることもありますが、実績もスキルも人間性もわからない方だとあっても振れないんですよ。自己発信していれば「こんなんできます」と直接アピールできますからね。

というわけで、いろいろもろもろえろえろ発信してるとなんだか大変なことになりそうな気がしなくもなくもないですが、まぁユーザー少ないですし、2018年はブログとか頑張りまーす(たぶん)。
fbに不定期に書いてた「バリ島の近況」は今後こちらに載せる予定です。短めのどうでもPな記事もたまに書きますね。

最終的に、「ネット見ろ(by渡部)」で済ませられるようになりたいです(ここが本音か?!)

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント