Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

カユアピもアイスクリームはじめましたよっと

アイスクリームネタ、連投でごわす。

クロボカン地区のラヤセメール通りから1本入ったクウォム通りにあるフランス人経営のベーカリー「カユアピ」。
わかりにくい場所にもかかわらず、カユ=木を使ってアピ=火で焼く自家製窯の天然酵母パンは在住外国人を中心に人気です。入口にはいつも大量の薪。
バリ島 カユアピ
クロボカンやスミニャック地区の「パンがおいしい」と思うレストランは、たいていここのだそうです。メティスとかウルティモとか。

で、パンを買いに行ったら、黒板に「Ice Cream」の文字。
バリ島 カユアピ
ん?それってパン・・・じゃないですよね??
上から、バリコーヒー、バニラ、チョコレート、カシス味を記載されてます。各500mlでRp42,000(1円=Rp120として約350円)。

今日も省エネモード。応援クリックお願いしまっす。
レジスタッフに訊いたところ、「アイスクリームはじめたの。すごーーくおいしい。おすすめよ」と。
オーナーの配慮で何度か試食してるんですって。「どのメニューも食べたことない」と平気でいうショップが多い中で、なんともスタッフ想いですな。そういえばここで働いてる子たち、みんな長いですしね。

夕方だったせいか、すでにバニラしか残ってないそうです。んじゃ、バニラで!
(翌日聞いたら午後1時すぎに出来上がることが多く、その時間だったらいろんな味がある、とのこと)

冷凍庫に取りに行ってる間に、オーナーご登場。
このオーナー、有名店で修業を積んで出店した腕利きにも関わらず、めっちゃフレンドリーというか話好き。フランス人特有の鼻につく気取りはまったくなく、くだらないジョークを平気で言っちゃうタイプです。インドネシア語ペラペラ。

オーナー自らアイスクリームを新聞紙で包みながら(なぜか包み方も教えてくれた。単に全体かぶせて、左右をまとめるだけじゃんw)、いろいろ説明してくれました。
バリ島 カユアピ

このバニラアイスはバニラビーンズをふんだんに使っているそうです。前日に作ったばかりで鮮度抜群。
今は冷凍庫から出してまもないためとても固くてスプーンが入らないので、気温25度のところに数分置いてから食べてと(スプーンが折れるんだか曲がるジェスチャーしてました。そこまでさすがに固くないでしょ?!)

帰宅して蓋をあけると、たしかにバニラビーンズの粒がみえます。
バリ島 カユアピ

カップのままだと食べ過ぎてしまいそうなので、ガラス皿に盛りました。
すでにスプーンが入る程度の柔らかさになってます。
バリ島 カユアピ
ひと口めの食感は想像よりシャリ。ややシャーベットに近い感じ。で、めっちゃバニラ。口に入れる前からバニラの香り、入れたあとも結構濃いめのバニラが広がります。たしかに、うんまい!
コーヒーに載せてフロートにしても良いかも。バニラは濃いですが、ミルクはあっさりなので合いそうです。

一緒にブリオッシュを買ったら、オーナーが「これの一番おいしい食べ方はね。実は今日食べるのではなく、冷蔵庫にいれて明日の朝。冷たいまま、好みのサイズに切ってみて。おいしすぎて死ねるから!」と教えてくれました。おいしすぎて死ねるんだ・・・よし、試してみようっと。
バリ島 カユアピ  バリ島 カユアピ

ブリオッシュ、大きいサイズもありまーす。
小がRp6,000(約50円)、大がRp24,000(約200円)です。
バリ島 カユアピ
小さいカップケーキは、ココナッツがRp7,600(約63円)、チョコレートがRp9,400(約78円)、バナナがRo6,000(約50円)。レーズンデニッシュはRp12,800(約107円)です。

個人的に一番好きなのは、このウォールナッツレーズンパン。Rp38,000(約317円)。
バリ島 カユアピ
月金土曜限定で午前10時以降に焼きあがります。ハードブレッドで外は固め、中はふんわり。ナッツとレーズン入りで自然な甘み。単独でも、お肉やお魚料理、スープとも合います。

バリ島内においしいアイスクリームが増えて嬉しい限りです♪
あてくし、実はアイスよりプリン(クレームブリュレ含む)が好きなんすけどね。おいしいプリンも増えないかな~。

店名
KAYU API(カユアピ)
URL
なし
料理ジャンル
ベーカリー
税金・サービス
なし
カード
不可
所在地
Jl. Kuwum 1X Kerobokan Bali
電話番号
+62-361-739-281(海外から)
0361-739-281(バリ島内)
店休日
無休(ニュピのみ)
営業時間
午前7時~午後5時30分まで
駐車輪場
車:あり、バイク:あり(ともに店頭)
行き方
ラヤクロボカン通りを北上し、レストランアリーナの信号を左折。ラヤセメール通りを道なりに進み、1つめのインドマートのT字路を左折。50m進んだ左側。
地図



関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント