Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

窒素でブアーッ!超クリーミーな極上アイス

グルメな元ご近所友達T子さんから「窒素で瞬間冷却するアイスクリーム屋ができるんだって。バリ島初らしいよ」と聞いたのが去年の秋。窒素?瞬間冷却?なにそれ?!めっちゃ気になるーーー。
聞いたときは行く気満々だったのに、その後すっっっかり忘れてました。瞬間忘却。

で、先日スミニャックヴィレッジに行った際、1階エスカレーターの下に見つけちゃいましたよ。
その名も「nitrogenie Ice cream from magic」。
バリ島 nitrogenie
うーん、なんて読むのかしら?検索してみるとカタカナ読みは「ナイトロジェニー」っぽいです。でも窒素は英語でニトロジェンなので「ニトロジェニー」じゃないかという説も。次回スタッフに訊いてきます。
このなんとかジェニー(←適当)はオーストラリア生まれ。液体窒素で一気に冷やして、食材そのものの味を活かすアイスクリームだそうです。ハワイやタイにも進出して大人気なんですって。

省エネモードで生きてます。やる気30%程度。応援クリックお願いします
エスカレーターの下というか裏のせいか、午前中のせいか、お客さんが全然いません。なのにスタッフは5人。全員男子。アイス作るって力仕事なの?
あてくし、ブサキ寺院でいただいた9色のお守りをしていたら、「ボクもつけてるよー。同じだね。」とフレンドリーに話しかけられました。そこ?!そこに反応しちゃう??
バリ島 ブサキ サンガダトゥ

えっと、オーダーはカウンターでこの画面を見ながらします。
バリ島 nitrogenie

カップかコーンか選択。カップはレギュラーサイズがRp55,000(1円=Rp120として約458円)、ラージサイズがRp75,000(約625円)。コーンはRp65,000(約542円)。
バリ島 nitrogenie
たっけー((((;゚Д゚)))) ダルン地区ならナシブンクス(ごはんとおかず)5食買えちゃうYO!とか言っちゃダメ。ローカルとインターナショナルは別物ですから。
とはいえ、日本のコールドストーンクリーマリー並のお値段ですな。ハーゲンダッツを遥かに超えます。

サイズを決めたら、次はアイスのテイストを選びます。
公式サイトには多数載ってますが、バリ島店は「ハニーチーズケーキ」「メープルシロップ&ローストマカダミア」「ハニーハニー」「マンゴーサマー」の4種のみ。
オススメを訊いたら全種類1スプーンずつ味見させてくれました。
バリ島 nitrogenie

どれもおいしすぎてのけぞっちゃいましたよ。
とにかくキメが細かい!ものすごくクリーミー。素材の味を活かすと聞いていたので、もっとザラッというか粒々が残っているのかと思いきや、丁寧に濾されてる感じ。口にいれた瞬間ほどけるように広がります。
日本のコールドストーンのアイスクリームも、サヌール地区マッシモやクロボカン地区グストのジェラートも好きですが、食感がまるで違いました。
あと甘すぎないのが良いです。甘いけど。甘党じゃないと甘すぎるかもしれませんが、甘党には甘すぎないです(どっちだw)。

おいしいからといってさすがに全種類頼むわけにもいかないので(腹壊すぜ)、今回はハニーチーズケーキをコーンでお願いしました。

さて、これから作りますよ。ワクワク。
専用の機械にセットして・・・ブアーーーッ!
バリ島 nitrogenie  バリ島 nitrogenie
手元見えないYO!!一番すごい(ひどい?)スモーク状態のとき、白すぎたのかシャッターが押せませんでした。放送事故かと思うほど煙ってましたけど、大丈夫??通りすがりの方もガン見してます。

出来たのがコレ。
バリ島 nitrogenie
コーンの奥までたっぷり詰まってます。上もモリモリ。ナッツをかけて、クリーム(バタークリーム?)もトッピング。
席についた時点で周りが溶けてきました。急いで食べないとーーーーー。

ハニーチーズケーキは、天然ハチミツの甘みと、やや大人向けのクリーミーなクリームチーズ、上質なミルクがマッチした1品です。う、うまい。よく冷えてる。しつこくないから食べきれる。
ワッフルのコーンもほどよい甘さで最後までパリパリでした。

たっけーけど、この味はリピですわ。
もっと人気出ても良いと思いました。

テーブルに置いてあった英文説明はこちら。ほにゃららがほにゃらららしいです(適当)。
バリ島 nitrogenie

店名
nitrogenie(ナイトロジェニー)
URL
http://nitrogenie.com/
料理ジャンル
スイーツ・カフェ(アイスクリーム)
税金・サービス
税込・サなし
カード
未確認
所在地
Seminyak Village Ground Kiosk 4 Jl.Kayu Jati No. 8 Kerobokan Bali(スミニャックヴィレッジ1階)
電話番号
+62-878-6164-2309(海外から)
0878-6164-2309(バリ島内)
店休日
無休(ニュピのみ)
営業時間
午前10時~午後10時
駐車輪場
地下駐車場、車:複数台あり、バイク:同
行き方
1.サンセットロードからカユアユ通り(オベロイ通り)に入り、道なりに1kmほど進む。ジャンクション(レストラン)とスミニャックスクエアのT字路を右折したすぐ左側。
2.ラヤクロボカン通りからプティトゥンゲッ通りに入り、道なりに2kmほど進む。VIN+(バー)の三叉路をカユアユ通り(オベロイ通り)へ左折し、500mほど直進。T字路を右折したすぐ右側。
地図


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント