Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

ン年ぶりにガルーダ直行便で渡バリしてみた

またまたブログの更新をさぼってました。
その間 下記に小ネタをちょいちょい綴ってるので良かったらご覧くださいまぺ。
■Twitter:https://twitter.com/Memo_Bali
■facebook:https://www.facebook.com/MemoBali/

さかのぼること約3週間。
今回はガルーダインドネシア航空(以下GA)の成田発デンパサール直行便で渡バリしました。たぶん6~8年ぶり。結論からいうと予想を超える快適さでしたーー♪ また乗りたいです。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

これまでもANAやJALのジャカルタ乗継でGA国内線はたまに利用してました。
GAが唯一の直行便なのにメインで使わない理由は、高額なわりにマイルが貯まらなかったから。GAのマイルって一時期オリジナルのみでせっかく貯めても1年過ぎると消滅しちゃったんです。年間相当な回数乗るか、ビジネス以上の利用じゃないと無理。
価格だけでいえば早割のエアアジアが断然得だし、マイル狙いなら他のアライアンスを使ったほうが効率よく貯まりました。
現在 GAオリジナルマイルは3年間有効。スカイチームに所属し、ANAや大韓航空ともアライアンスを越えて提携しています。

更新頻度が低すぎて「ランキング、ナニソレ?」ですが、クリックお願いします
それと、今まで乗った印象があまり良くなくて(^^;
国内線のCA、若いお姉ちゃんだと超がつくほどナルシスト、おばちゃんは平気でナンパしてくるし(「子供が日本行ったとき泊めてくれ」とか)、全員香水つけすぎて臭い。機内は凍えるほど寒く、なのに毛布は人数分なく、早めに頼んでも忘れて「なくなっちゃった」と平気でいう。TVかリモコンかその両方がよく壊れてる、ヘッドフォンから音が出ない、飯はマズイ、最近は中韓の素行がよろしくない客であふれてる・・・。
友達はリクライニングが壊れた席で寄りかかると後ろへ見事に倒れてしまうため(ある意味フルフラット)飛行中ひたすら前かがみで耐えたというし、友達の友達の男性は男性CAと仲良くなって到着後にオカマほられそうになりました。ネタとしてはおもしろいけども。

ところが、日本発のGA国際線って全然違うんですね!

今回GAに乗ることになったのは、奇しくもマイル利用です。
あてくし、ANAマイラーでして。ANAは格安エコノミー席だと換算率が30%に対し、提携のフィリピン航空(以下PR)ではエコノミーでも50%、しかもマニラ経由なら飛行距離が長くマイルがより貯まります。バリ島までの特典航空券に換える場合、提携しているGAの直行便が一番マイル数が少なくてお得。ゆえにPRに乗ってANAマイルを貯めて、GAで飛んだわけです。特典航空券は運賃&手数料0円、燃油サーチャージ+空港使用料+税金で合計13,330円でした。
ちなみにANAのマイル有効期限は3年。搭乗マイルだけではなかなか貯められません。PRでバリ島8往復して、やっとGAが1往復無料になります。3年間で8往復って・・・。足りない分はクレジットカード利用でマイルを貯めます。日本では光熱費や公共料金の引き落とし、スーパーやコンビニ、電車でも。JRのSuicaと提携してるので少額払いしやすいのが嬉しいところ。バリ島では市場やワルンじゃ使えないので、大きなスーパーとレストランで。どうせ払わなきゃいけないお金ですからね。
ユナイテッドのマイルも持っていて、こちらは1回カードを使うと有効期限が18ケ月延びるのでのんびり貯めてます。

で、ガルーダ直行便について。
カウンターは成田空港第1ターミナルの北ウィングになります。南ウィングが明るく広々しているのに対し、まぁ北の暗いこと。照明とか少なくないのに。
搭乗手続きを済ませて、出国審査へ。空いてるのはありがたいのです。が、その先の免税店少なっ!成田=免税店充実、のイメージだったので驚きました。南から入らないとほぼないんですね。南からでも第2空港ほど揃ってません。
バリ島 ガルーダインドネシア航空  バリ島 ガルーダインドネシア航空

バリ島 ガルーダインドネシア航空  バリ島 ガルーダインドネシア航空

GA881便は午前11時発。
エコノミーは3×4×3列シートでした。この日は混んでて8割ぐらい埋まってました。前々日に乗った友達パパによると3割程度の乗機率だったそうです。日によって差があるんですね。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

離陸前に、ウェットティッシュとペットボトルの水(アクア!)とキャンディが配られました。水とキャンディがあれば耳抜きしやすくなりますよね。気が利く~。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

ほぼ定刻発。機体が安定したところで、謎のポーチが配布されました。色は緑と紺の2色。救命胴衣にしては小さすぎます。まさか裁縫セット?
バリ島 ガルーダインドネシア航空

中身は、アイマスク、耳栓、そしてなんと靴下でした。
とにかく寒い機内で、これは嬉しいです(飛行機内は外気との関係で暑くできないんだとか)。もちろん毛布と枕も各座席に配置済み。
バリ島 ガルーダインドネシア航空
なんだか女子力が高いですね。「ここまで気付いてますからね。気にかけてますからね」的な。

続いて、ドリンクとおつまみのサービス。
ミックスナッツはインドネシア人好みの辛いタイプではなく、普通のおかきとナッツ。
バリ島 ガルーダインドネシア航空
以前だったら靴下とナッツを一緒に投げてよこしそうですが、わざわざ何度も回ってくるなんて素晴らしい&CAは大変そうです。

この日のCAは日本人女性3人含め、みなさん若くて清楚で可愛い感じでした。香水臭くないし。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

その後はランチの機内食が出ました。
選択ではなく、これのみ。前のほうの席だったらあったのかも?
ゆずしょうゆの白身魚と、野菜の付け合せ、かぼちゃ煮、お蕎麦、人形焼。
バリ島 ガルーダインドネシア航空
白飯が炊きたてのようにほかほかで柔らか~い。国内線はパッサパサで臭いことさえあったのに。何この違い。前回PRでもご飯がおいしかったのですが、最近は技術的にこうなってるのでしょうか?
おかずの味付けは全体的にやや甘めですが、まずくはないです。魚は適度なやわらかさだし。

お箸も素敵でした。安っぽい割り箸じゃないんですよ、奥さん。写真ボケちゃってますけどね。これ、売ってたらほしいレベル。
バリ島 ガルーダインドネシア航空
CAさんにもらっても良いか訊きたかったのですが、貧乏くさいのでやめておきました。ちなみに機内のものを勝手に持って帰ると航空法のなんたらで処罰の対象らしいです。

食後はムーディーなライトに変わり、落ち着いた雰囲気になりました。寝たい人は寝て、映画を観たい人は観て、本を読みたい人は読む、的な。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

あてくしは、読書と昼寝に専念。
人気ラガー五郎丸さんの愛読書『自分の小さな「箱」から脱出する方法』の続編、『日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則―感情に振りまわされない人生を選択する』を一気読みしました。普段イライラしてるわけじゃないですが、数年前に『小さな箱』を読んで面白かったので。これ、人間関係で悩んでる方に特におすすめです。
お隣がいなかったので、3シート分使って横になっちゃいました。ラッキー☆

夕方にはおやつとしてアイスクリームとドリンクが配られました。
バリ島 ガルーダインドネシア航空
アイス、硬っ!プラスチックのスプーン折れそう。しばらく置いてからおいしくいただきました。

バリ島には午後5:30過ぎに到着予定です。
久しぶりに陽が射してるバリ島を上空から見ました。平野部は緑が減って建物が多いですね。遠くにはアグン山かキンタマーニ高原。
バリ島 ガルーダインドネシア航空  バリ島 ガルーダインドネシア航空

海上高速道路もばっちり撮れました。
バリ島 ガルーダインドネシア航空

直行便は乗継がなく楽ですが、7時間のフライトで座りっぱなしだとエコノミー症候の危険性が高まります。時々トイレへ行ったり、ストレッチして血流を良くしてあげてくださいね。


「日本発に比べてバリ島発のエアチケットは高い」という話を訊きますが、インドネシア人のご家族同伴だとガルーダインドネシア人割引が適用されます(繁忙期は除く)。バリ島在住の日本人も、インドネシア国籍の配偶者やお子さんと一緒なら、日本の旅行代理店で買えるそうですよ。
■ガルーダ・オリエントホリデーズ:http://www.garudaholidays.jp/ri/ticket.html
■産経旅行 インドネシア:https://www.facebook.com/indonesia.sankei

また、GA以外でもエクスペディアやスカイスキャナーでバリ島発を表示できます。支払いはクレジットカード。エアチケットはメール送付されるので、それをプリントしていけばOKです。
■エクスペディア:http://www.expedia.co.jp/
■スカイスキャナー:http://www.skyscanner.jp/
現地の旅行会社でときどき超格安プロモ価格が出るので、比較してご都合の良いほうをお選びください。

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント