Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

Expediaにバリ島コラム「ロックバー」掲載♪

世界最大オンライン旅行サイトエクスペディアの公式旅行情報サイト「We Love Expedia」に、僭越ながらバリ島コラムを執筆させていただき(撮影含む)、12/14に本公開されましたーーー。パフパフパフ!

バリ島 エクスペディア「ロックバー」
えぇ、いつもより大きな画像にしましたよ。パケ代かかったらすみません。

ダメ押しでURLも載せておきますから。
■バリ島の断崖絶壁に建つロックバー 話題の新ラウンドデッキに潜入!
https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/indonesia/13428/

浮かれポンチに見えますが、実際は仕事に追われてます…レッツクリック
徒然雑記(久々更新の言い訳)にも書きましたが、10月初旬FaceBookメッセンジャーを通じて日本にある外資系広告代理店様からライティング業務の打診がありました。ご連絡くださった担当者のお名前がめっっちゃキュートで、詳しい内容も訊かずOKしたところ、クライアントが米系企業エクスペディア様でした。
いやはや、過去記事に何度も「エクスペディア大先生」と書き綴っていたおかげですなぁ(たぶん違うw)。
バリ島 エクスペディア「ロックバー」

そのFaceBookメッセージに気付いた日が、ちょうど1年前にこのMemo Bali Blogをスタートした日だったんです。
ブログを開設した理由は、「出会ったお店や人をブログを通じて紹介していくことで何かしら還元できれば」という思いから。あと、忘れっぽいので「メモとして残せば備忘録になる」というボケ対策と、「何度も同じことを訊かれてそのたびに答えるのが面倒」という手抜きのためです。

webに携わってる人間なので、検索サイトの上位表示も重要です。
Yahoo!大先生やGoogle大先生で「バリ島 ブログ」または「バリ ブログ」「ブログ バリ島」と入力すると、Memo Bali Blogがほぼ1ページ目に出てきます。たしか半年目ぐらいからコンスタントに1~2ページ目に表示されるようになりました。
これね、コツがあるんすよ。あてくし、某プロバイダーや某通信会社や某広告代理店や某制作会社にいたときに、システムエンジニアやプログラマーと仲良くなってキャッキャウフフしながら伺ったんです。今でもとっても役に立ってまーす!ご指導ご鞭撻くださったみなさま、ありがとうございます。

で、こんなふざけた文体で良いのか心配だったのですが、すでにブログを読んでくださった上での打診、かつ「写真が綺麗」とのことでした。
うっひょーーー。カメラ買い換えて良かった!写真教室に通って良かった!!
一眼レフカメラを勧めてくださったAnother Daysのデロリアンズ穴澤さんと、「見る人の心を揺さぶる写真」の撮り方を教えてくださったたびそらの写真家・三井昌志さんに心から感謝したいと思います。

三井さんの新作写真集「渋イケメンの国 ~無駄にかっこいい男たち~」もゲットしましたYO!
ブックファーストで店員さんに探してもらうのが、すこし恥ずかしかったですけど。
三井昌志さん新作写真集「渋イケメンの国 ~無駄にかっこいい男たち~」
ページをめくるたびにイケメンにうっとり・・・じゃなくて、メルマガで届く三井さんの文章と写真がマッチして、深い味わいが出るんです。写っている男性のその奥にあるインドの風を感じるというか(写真集に文章はほぼありません)。行ったことない国なのに、匂いや湿度まで感じさせる文章を書いちゃう三井さんってすごくないですか?メルマガが届くたびに小さく感動&感心しております。
そして写真を撮るときはいつも「対象物に興味を持つこと。相手を好きになること」という教室で教えてくださった言葉を胸に、カメラを向けています。それまでは「単に撮っておけばいいや」だったので。

穴澤さんはワンコグッズショップなのにまったく犬と関係ない内容満載(だらけ)のメルマガで良い味出してます。読むたびに「とほほー」だったり、「ぎゃはは」となって肩の力が抜けますよ。

お二人とも何冊も本を出版してらっしゃいます。文章を生業にしてる方ってやっぱり読ませる力がありますよね。スピード感や迫力があるというか。見習わなきゃ!

最近誰だかに「一眼レフカメラって高いんでしょ?」と訊かれましたが、モノによりますね。超高性能だと初心者は使いこなせないような。型落ちは値下がりしてます。あとネットで外箱崩れだと格安だったり。
個人的には、これでいろいろ楽しめて、思い出に残せるなら安いと思います。仕事を受注できれば元取れますし。何事もやらなきゃ0%ですが、やれば0%以上の可能性が出てきますから。

まぁ、あてくしはまだまだ発展途中でございますが。そもそも発展してるのか衰退してるのか・・・。
若くてピチピチ(イケイケ?)だった頃、銀座の東京コピーライター養成講座と青山の宣伝会議に通っていました。文章をサラッと書いて、毎回上位入賞してイイ気になってたんです。そして、実務で鼻をへし折られました(爆)学校通ったぐらいで、社会に通用するような文章なんて書けるわけないんですよねぇ。当時の上司や同僚には今も平謝りしたいです。ホントすみませんでした。
考えてみると、三井さんのおっしゃってた「対象物に興味を持つこと。相手を好きになること」が足りなかったんだと思います。いわゆる、「愛」がなかったというか。相手を想う気持ち=愛じゃないかと。「愛だろ、愛」です。ね、佐倉さん。←サントリーカクテルバーのコピーライター。

写真も文章と同様に、今後ますます努力やら何やらを重ねていく所存です。
今回のロックバーはトップ画像とクレジットが入っている5枚目と10枚目以外、こちらで撮影しました。愛をこめて☆
(安心してください、誰が撮ってもフォトジェニックですよ!ロックバーは)

最後になりましたが、今回のコラムに関して全面的にご協力いただいたアヤナ リゾート&スパ バリの皆様には深く感謝しております。本当にありがとうございました。
また数あるブログの中から選出くださった勇気あるエクスペディア様と広告代理店様にも改めてお礼を申し上げます。
すみません、こんな子で。

あれ?受賞スピーチのように、感謝の意を並べる文章になっちまったZE!
しかも本業webなのに。全然こなせてないのにな。あはは、あはは。

そうそう、エクスペディアのコラムの文頭にライター名やプロフィールが記載されないのは初稿だから、のようです。文末にちっさく「文・写真:Memo Bali」と表示されてます。数が貯まれば載るはず・・・はず・・・はず・・・よし、頑張ろうっと。

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント