Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

バリ島のクロワッサン、14店食べ比べ(前編)

1年ぐらい前、クロボカン地区のプティトゥンゲッ通りにあるレストランプティトゥンゲッでブランチしたとき、クロワッサンサンドのクロワッサンがふわっふわのもっちもちで感動しました。「バリ島でこんなにおいしいクロワッサンが食べられるなんて♪」と。
ある人は「カフェモカがお気に入り」といい、ある人は「ムッシュスプーンが好き」といい、ある人は「グルメカフェが一番」と言います。カユアピや小麦ファンも多いですよね。
どこもおいしい気がするし、それぞれ個性がある気もするし、そもそも本当においしかったっけ?空腹だったり、一緒に食べた人のおかげで、よりおいしく感じた気がしなくもないもないような。

そ・こ・で、
夏休み特別企画“バリ島内のクロワッサン食べ比べ大会”を開催しましたぁぁぁ~♪パフパフパフ!
大会といっても、クロボカン→スミニャック→クタ→サヌール地区の有名ベーカリーをまわってクロワッサンを1個買い、RIKA Sanur Home Stayで淳子さんとあれこれ言いながら食べるというシンプルなイベントです。
淳子さんは日本で数年ほどパン屋勤務経験があり、パン通だかパンツだか知りませんが、基本「来る者拒まず、去る者追えず(追わずではない)」なので大量のクロワッサンを持って押しかけたまでです。あれ、パン屋経験関係ない?

以下、私見たっぷりにまとめました。食べた順に記載しています。
味覚や食感には個人差がありますので、ご参考にどうぞ。

※プティトゥンゲッはパンのみの小売りをやってないので今回は除外。
※メイはたまたまクロワッサン売切れで除外。

食べ終わったあとの達成感と満腹感ったら。クリックお願いします。

マヤサヌール


今年4月、サヌール地区のメインストリート・ダナウタンブリンガン通り沿いにオープンした5つ星リゾート「マヤサヌール リゾート&スパ」。屋根に芝生が敷きつめられ、淳子さんと「あそこで風雲たけし城やりたいね」などと話したものです。
そのホテル内にベーカリーだかパティスリーがあるらしく、淳子さんがプレーンとアーモンドスライス載せのクロワッサンを買ってきてくれました。ありがとうございます。
店舗の内外観写真はないので想像力でカバーしてくださいね。
2個から販売、Rp20,000++~(1円=Rp109として約183円++~)だそうです。お包みは紙袋のみ。環境保護を考えてプラスチック袋は使わないんだとか。

パンを上からみた全体像。
バリ島 マヤサヌール

やや側面。
バリ島 マヤサヌール

断面。
バリ島 マヤサヌール
以下、断面の手タレはすべて淳子さんです。

きつね色の焼き色が美しく、全体ふんわりしています。パリパリ感にやや欠けるかな。
味は普通においしいです。「これがオーソドックスなクロワッサンだよね」と。
淳子さん、さっそくパクパク食べてます。いや、あと10個以上食べるんで・・・1口ずつにしないと苦しくなりますよ。
アーモンドスライスのほうの味がどうしても思い出せず、淳子さんにSMSしたら「うん、だってあのとき食べてないもん」ですって。そっか、プレーンのみで勝負したんでしたっけ。
店名
MAYA SANUR(マヤサヌール)
URL
http://www.mayaresorts.com/sanur/jp/
所在地
Jl.Danau Tamblingan No. 89M Sanur Bali
電話番号
+62-361-849-7800(海外から)
0361-849-7800(バリ島内)


バリ工房


昨年5月にクタ地区カルティカ通りのリッポーモール内にオープンした、岡山県「おかやま工房」のベーカリー。合成添加物を使わず、安心安全が売りのようです。
ここのメロンパンが好きでたまに買いにいきます。カリカリの皮がおいしくって。うちから距離があるので、行くとあれこれ大人買いするのですが、今回はクロワッサンRp13,000(約119円)とミニクロワッサンRp6,000(約55円)×2個のみ。
同じ種類を複数個買っても、いつも透明のビニール袋に1個ずつ入れてくれて、さらに手持ちの白いビニール袋に入れるか確認してくれます。日系ならではの丁寧さです。個人的に味が同じなら透明ビニールにまとめて入れてくれても良いけども(つぶれない程度に)。
リッポーモールは駐車(輪)代がかかるのでパン1~2個のために行くのはもったいないプチセレブです。えぇ、あてくしは払いましたよ。ついでにこのあと有料の海上高速道路を使ってサヌールへ行きました。乾季の強風の中、なかなかスリリングなツーリングでしたわ。

店舗。
バリ島 バリ工房

上部より。
バリ島 バリ工房

やや側面(ほぼ上部)。
バリ島 バリ工房

断面。
バリ島 バリ工房

マヤサヌールに比べてると、やや色づきが良いというか、焼きすぎ感があるかも。
生地はサクサクのパリパリ。断面を見てもわかる通り、空気がよく入ってふくらんでいます。
ひと口食べたら・・・バターがきいてて、うまーい!日本人好みのクロワッサン。何かを挟むより、単品で味わったほうがより美味しさが引き立つ気がします。

ミニクロワッサン。
バリ島 バリ工房
うんと、クロワッサンじゃないっすね、これ(笑)
クロワッサンの形をした甘くてもっちりしたパンです。ローカルが好きそう。
店名
BALI KOBO(バリ工房)
URL
http://balikobo.com/
所在地
Jl.Kartika Plaza Kuta Bali(リッポーモール地下1階)
電話番号
+62-361-897-8070(海外から)
0361-897-8070(バリ島内)


ブレッドバスケット


サヌール地区のダナウタンブリンガン通り沿い、バリ島で人気の陶器ジェンガラケラミックの2軒隣に建つ、ヨーロピアンスタイルのベーカリーです。
小さなお店ですが、テーブル席が3~4つありイートインも可能です。
パンはショーケースか壁に設置された棚に置いてあって、すべてスタッフが取ってから紙に包んでビニール袋に詰めてくれます。他の客が手を触れない点では清潔。
プレーンクロワッサン、Rp10,000(約91円)。今回は1個しか買わないのに何も言わず、さっと包んで会計してくれました。単品買いのお客さんが多いのかしら?

店舗外観。
バリ島 ブレッドバスケット

上部。
バリ島 ブレッドバスケット

断面。
バリ島 ブレッドバスケット

マヤやバリ工房に比べてデカッ。1.5倍ぐらいあるんじゃないかと。焼き色もよし。
食感はもっちり系でサクサク感やパリパリ感はありません。
やや塩気が強め。バター感はほぼなし。油っこくないっちゃーないですが。何かを挟んでサンドウィッチにするとおいしいかも。
2人で「クロワッサンはバターが特長なのにね」とブツブツ言いながら、バリ工房のをつまみ直したりしました。
店名
Bread Basket(ブレッドバスケット)
URL
http://thebreadbasketbakery.com/home/
所在地
Jl.Danau Tamblingan No.51 Sanur Bali
電話番号
+62-361-282-339(海外から)
0361-282-339(バリ島内)


小麦


クタ地区のサンセットロードから1本入った、日本食スーパーのパパイヤに併設されたベーカリー。
広々とした明るい店内には、食パンやハードブレッドから、菓子パンや総菜パンまで多種多様なパンがずらりと並んでいます。以前は卓上のカゴにそのまま置いてあった気がしますが、今は各々透明のビニール袋に入っています(フランスパンなど一部そのまま)。
奥にはカウンターとテーブル席があり、イートインもできます。たしかアイスティーがデカかくてお得だったような。
今回行ったお店の中でダントツ賑わってました。やはり日本人客が多いものの、中韓やインドネシア(たぶんジャカルタ方面の方々)もたくさんいらしてます。スタッフの手さばきが速く、それほど待たされません。横入りするローカルがいたけども。
あまりの混みっぷりにクロワッサン1個Rp10,000(約91円)だけだと気が引けて、コーヒースティックRp12,000(約110円)を追加しました。すでにボストンバッグいっぱいにクロワッサン入ってるのに(この時点で12店舗目)。
小麦のポイントカードを作ると常時5%引きになります。

店内。
バリ島 小麦

上部。
うぉー。完全につぶれちゃってるYO!
バリ島 小麦

やや横から。
うひゃー。これじゃ厚みがわからないNE!
バリ島 小麦

断面。
バリ島 小麦

淳子さん「・・・つぶれてんじゃん」と冷たく言い放ちました。すみません。えぇ、その通りでございます。だってクロワッサン、どれもかさばるんだもん。小さめのボストンバッグがすでにパンパンで、ファスナー閉めたら押されちゃったみたいで(言い訳)。
えっと、1個はさほど大きくありません。焼き色強め。
つぶれながらもサクサク&パリパリ感がすごいっす。多少押されたぐらいじゃ食感変わらないんでしょうか。
口に入れた途端、バターの風味と味がジュワ~。そのわりに油っこくなく(多少オイリーだけど)、塩気もちょうど良い感じ。さすが日本のパンです。
はじっこの香ばしさがたまらず、淳子さんと止まらなくなるほど。こりゃ混むはずだわ。
できればふんわり状態で食べたかったけども。
店名
komugi(小麦)
URL
http://komugi.co/en/
所在地
Jl. Mertanadi Kuta Bali(パパイヤスーパーマーケット内)
電話番号
+62-361-758-333(海外から)
0361-758-333(バリ島内)


アノマリコーヒー


スミニャック地区(といわれるけどホントはクロボカン地区)のカユアユ通り(通称オベロイ通り)沿いの大渋滞エリアにあるコーヒーショップです。
道も混みつつ駐車スペースもたいてい満車。バイクを停めるのすら大変です。歩道にはみ出してること多々。
店内は広めで、欧米人からアジア人まで幅広い層に人気です。FreeWifiでパソコンやスマホを触っている方が多いものの、椅子が硬めのせいか回転率は良いように見えます。
あてくし、ちょいちょいコーヒー豆を買いに行くのでスタッフと顔見知りです。なもんで、クロワッサン1個だって平気で買えちゃうもんねー。と思ったら売切れてやんの。せっかく入ったので、アーモンドオザマンドRp19,000(約174円)を買いました。
ちなみにコーヒー豆1袋買うとブレンドコーヒー1杯無料でもらえます。10袋買うともう1袋無料でもらえます(ともにルアックコーヒーは除く)。店内でのイートインはJCBカードなら20%だか30%OFFになります(コーヒー豆の持ち帰りは除く)。これだけのためにJCBカード作っちゃいました。おほほ。

店内。
バリ島 アノマリコーヒー

上部。
バリ島 アノマリコーヒー

断面。
バリ島 アノマリコーヒー

大きくて長いです。甘くておいしいです。が、クロワッサンじゃないですね。間にアーモンドクリーム入ってるし。ひたすらスイーツ。サクサク感とかもなし。コーヒーの苦みや酸味とマッチしそうですけど。
クロワッサン食べ比べでは番外編ということで。
店名
ANOMALI caffee(アノマリコーヒー)
URL
http://www.anomalicoffee.com/
所在地
Jl.Kayu Aya (Oberoi) No.7b Seminyak Bali
電話番号
+62-361-736-687(海外から)
0361-736-687(バリ島内)


バリデリ


スミニャック地区のクンティ通りにあるハイソなスーパー・バリデリ。その店内にあるベーカリー&パティスリーコーナー。
今回行った中で一番空いてました。サヌール地区のバリデリもつぶれちゃったし、大丈夫かしら?時間帯によっては混んでたりするんでしょうか?
棚に並べられてあるクロワッサンは通常サイズがRp9,500(約87円)、ミニがRp6,000(約55円)。その差がひと回り程度なのでミニを2つ買うことにしました。トングで掴んでケーキコーナーにいるスタッフに渡すと透明ビニール袋に入れて値段を印字したバーコードを付けて返してくれました。これを持って、入口のレジへ行きます。やや二度手間感・・・。

店内。
バリ島 バリデリ

上部。
バリ島 バリデリ

淳子さんいわく「ミニより通常サイズのほうが絶対おいしい」とのこと。すでに買ってきちゃってるのにぃぃぃ。
食感はふんわり。塩気控えめ、ほんのり甘めです。小さいと甘くなるんでしょうか?でもちゃんとクロワッサン。普通のパンではないです。ほか特記事項なし。
店名
Bali Deli(バリデリ)
URL
http://www.balideli.net/
所在地
Jl.Kunti No.117X Seminyak Bali
電話番号
+62-361-738-686(海外から)
0361-738-686(バリ島内)


ムッシュスプーン


クロボカン地区のウマラス2通りにあるフランス人経営のベーカリー。
オーナーはいい感じ?に胸毛がファッサーとしています。シャツの間からこんにちはしてるので嫌でも目についちゃうんですよ。あ、パンとは関係ないか。
えっと、個人的にはチャングー店が一番おいしいと思います。が、今回は方向が違うので遠征せず。まずは本店にあたるウマラス店に行きました。

店舗外観。
バリ島 ムッシュスプーン

上部。
うっ、またしても潰れちまいました。
バリ島 ムッシュスプーン

断面。
バリ島 ムッシュスプーン

断面をよく見ると生地に点々があるのわかりますか?
こちらwhole wheat=全粒粉のクロワッサンです。プレーンが午前11時なのに売切れてました。どんだけ人気なんでしょう。たしかにテーブル席に3組ほど座ってましたし、テイクアウトのお客様も多いので仕方ないですが。ちょっとわかりにく場所にあるのに。
で、食べた感想は・・・すっぱい。くさい。おいしくないわけではありません。なんかチーズとかヨーグルトっぽいです。たぶん全粒粉に加え、天然酵母を使ってるんじゃないかと。独特の酸味と匂いがあります。健康志向の方にはたまらないですね。


「やっぱりプレーンも食べたいよぅ」というわけでスミニャック店へ。
スミニャックスクエアザ・ジャンクションの間を入ったカユチェンダナ通りにあります。最近 話題のシスターフィールドの並びです。ウマラス店に比べて空いてます。テーブル席に1組しかお客さんいませんでした。プレーン、もちろん残ってました。

店舗外観。
バリ島 ムッシュスプーン

上部。
バリ島 ムッシュスプーン

全粒粉もプレーンも他社に比べると大きめです(ブレッドバスケットほどではない)。
プレーンは軽くてふわっとしています。サクサク感よりふわっ。
生地がしっかりしていて、塩気は強すぎず、薄すぎず。単品で食べても、野菜やお肉を挟んでもマッチしそう。バターは控えめでした。
店名
Monsieur SPOON(ムッシュスプーン)
URL
http://www.monsieurspoon.com/
所在地
(ウマラス店)Jl.Umalas 2 No.43 Kerobokan Bali
(スミニャック店)Jl.Kayu Cendana No.2 Seminyak Bali
電話番号
+62-878-6280-8859(海外から)
0878-6280-8859(バリ島内)

これで半分制覇しました!あとこの倍・・・続きは後編で。
実はこれ食べたのがすでに1週間前でして、記憶力との闘いになってますw
そもそも誰が知りたいんでしょうね、バリ島のクロワッサン事情なんて。ただの自己満足感ぷんぷんですが、がんばろう。

関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイトルに惹かれてクリックしたら、淳子さん登場~に、これは読まなきゃ!でした。

はじめておじゃまいたします。

写真で見ると「バリ工房」ダントツに見えます(*≧∀≦*)。

本格的すぎても好きじゃなく、ほどよくしっとり感もほしい。

実はハード系のほうが好きなので、次回も期待しています。

ドイツのハード系でナッツやドライフルーツ入りでチーズと一緒にいただく~

な~んて最高~です!

ウブド方面は範囲外ですかね・・・。

Re: No title

にぽぽ様

初訪問&コメントありがとうございます。
淳子さん繋がりなんですねー。ふふふ(意味深)

ハード系は、1個が大きいし、硬いので、無理ですぅ。
私もナッツやドライフルーツ入りは好きですけどね。んじゃ・・・いやいや、無理(笑)
ハード好きならカユアピがオススメです。すでに召し上がりましたか?

ウブドは滅多に行かないんですよ。
通り越してスカワティとか行ってしまいます。
いつか行ったらレポしますね。