Ads by Google
facebook
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/ライター

[現在]フリーランスで日本の企業様からwebデザインを受注。合間にバリ島に関する執筆活動。

[略歴]百貨店の広告担当、広告代理店のタレントキャスティング、制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナー。企画・構成からデザイン、コーディングまで行えるのが強み。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

[趣味]食べ歩き。最近ハマってるのはアシュタンガヨガ。

[バリ歴]1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で1年弱滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、半々の滞在生活。クロボカン端のダルン在住

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク

欧米か!白人客だらけのグルメチャングー

グルメな元ご近所友達T子さんから「チャングー地区に新しいお店増えてるよ」てな気になる情報を得て、さっそく徘徊してきました。

ラヤチャングー通りからパンタイブラワ通りへ入ってすぐ左側に釣具店を発見。竿がいくつも並び、リールはガラスケース内に展示してあります。値段や質は不明。釣り好きさんは覗いてみると良いかも。
この先しばらくローカルワルンやコンビニが続きます。めぼしいお店なし。

チャングープルマイを抜け、ラヤスマッ通りへ。以前はヴィラかローカル宅かしょぼいお店か田んぼでしたが、オサレレストランが増えてますね。大きな看板と建物が目印のスプラウト、その先にハングリーバード。ハングリーバードはパンタイブラワ通りから移転したんですね。モノトーン基調のシンプルな雰囲気に変わってますが、相変わらず人気です。ワルンヘボーもランチ時で賑わってました。ヘボーのfbはインドネシア人投稿者の自撮り写真が多く、メニューや雰囲気がいまいちわからないですww 海が近いのでサーフショップも点在しています。
交差点を左折し、カフェチャングーの前を通過。ここも混んでますね。いつも多くのバイクが停まってます(ダルン店は空いてるけども)。この先、ミルク&マドゥまで2~3軒オサレカフェができてます。以前はブドカンというマズーイ麺類を出すレストランはコーヒー&オーブンというおいしそうなカフェに変わってました。ヨシ!

テガルサリ通りへ左折し、今日のお目当てグルメチャングーへ。
バリ島 グルメチャングー

スクラップ&ビルドが激しいバリ島。いつものお店が・・・!クリックお願いします。
午後2時半を過ぎてるのにバイクが停められないほど混んでるんですけど・・・。
このあたりはタクシーやベモ(相乗りバス)がまったく走っていないため、自力で動ける方しか来られないせいですね。
あてくし、大阪のおばちゃんのように、ちょっとした隙間にグイグイ入れます。
バリ島 グルメチャングー

無事バイクを停めたものの、もしや満席?!
白人客だらけで、有色人種はスタッフと私しかいません。
バリ島 グルメチャングー

サヌール地区やクタ地区、スミニャック~クロボカン地区でもたくさんの欧米人を見かけますが、チャングー地区は圧倒的に多く感じます(あてくし比)。
以前、チャングーカフェやデウスに入ったときも、食べ終わって出るまで有色人種はスタッフと家人と私のみ。差別されたり、変な目で見られることはありませんが(むしろ視界に入ってない感じ?)、なんとなく居心地悪いです。白人コンプレックスでしょうか?
あと、この手のお店は英語でオーダー取りにきます。欧米か!

1テーブルだけ空きを見つけて、なんとか座りました。
食べずに、またグイグイとバイク出すのヤダし・・・。

メニューはこちら。年季入ってますなぁ。
表面は、ライトミール、サラダ、カレー、バーガー、サンドウィッチ&ラップ、パスタ、メインを掲載。
バリ島 グルメチャングー
カレーはRp38,000~(1円=Rp109として約348円~)、バーガーはRp35,000~(約321円~)、パスタはRp29,000~(約266円~)となかなか良心価格。一番高いメインのラム肉でさえRp99,000(約908円)ですから。
クロボカン地区のオベロイ通りやプティトゥンゲッ通りに比べると2/3程度の価格設定ですね。

裏面は朝食メニューとドリンクリスト。
バリ島 グルメチャングー
朝食のオーダーは開店から午前11時までだそうです。終日OKのお店が多い中、きちんとしてますね(それが朝食ってもんだ)。オムレツとかおいしそう。
紅茶&ハーブティやコーヒーはRp15,000~(約137円~)、フレッシュジュースやシェイク、スムージーも同額~、ビンタンビール小はRp18,000(約165円)とこれまたお手頃価格です。

あてくし、お店オススメのWheatgressを使ったヘルシージュースをオーダーしました。
ウィートグラスとは小麦の若葉で「地球上で最もデトックス効果が高い」と言われ、ミランダ・カーなどの海外セレブも愛飲しているとか。以前、単体で飲んだら変な甘みと草っぽさが否めず、おいしいと思えませんでした。ミックスジュースなら飲みやすそうです。
こちらはリンゴジュースにハチミツとウィートグラスを入れたもの。Rp25,000(約230円)です。
バリ島 グルメチャングー

頼んでから出てくるの早っ!カメラのレンズ変えて、外観を撮ってる間にテーブルに置かれてました。
スタッフが多いからか、みなさんわりと機敏に動いてます。バリ語が飛び交ってたのでバリ人ですね。
味はリンゴジュースとウィートグラスの自然な甘さで、しつこくなく。ただすっげーツブツブしてます。濾してないです。歯の間に詰まりそうw

照り焼きチキンをオーダー。Rp32,000(約294円)です。
ラップかサンドウィッチか選べて、サンドウィッチにするとパニーニになります。
横長で長辺が20cm程度あります。これでこのプライスはかなりお得。
バリ島 グルメチャングー

中はこんな感じ。
サニーレタス(ロメインレタス?)の上に大きめにカットしたきゅうり・にんじんとマヨネーズ。よく焼いた(焦げた?)甘すぎない照り焼き風味の鶏肉をオン。
かなりボリュームあります。かぶりついても野菜落ちるし!
バリ島 グルメチャングー

お店のfbには「アメージング!」とのコメントもありましたが、そこまで感動的なお味とは言えないかなぁ。
でも、このボリュームと味と値段と速さはかなりイケてると思います。気合入れるほどの雰囲気や価格でもないですから、ぜひリピしたいです。

気付いたら、あてくしの足元というかお股の間に白いワンコがいました。鳴かずに目で「ちょーだい」と訴えてます。そこ定位置なの?
バリ島 グルメチャングー

右脇にも茶×黒のぶちワンコが「クーン」と鼻を鳴らしながら見つめています。
カメラ向けたら顔そむけちゃったけど。
バリ島 グルメチャングー
両方、カワユス!!!もちろん鶏肉あげましたわよ。きゅうりは放置されました。やっぱり。
ワンコが苦手な方はお店の奥のほうに座ったほうが良いかもしれません。

ケーキのショーケースが近くにあり、テイクアウトしました。
この日は4種類あり、全部オススメだそうです。「1個ずつ買っていけ」と。ヤダですわ。
キャロットケーキと、ディアブロというダブルチョコレートケーキにしました。各1個Rp30,000(約275円)。高さ10cm程度と大きめです。
バリ島 グルメチャングー

バリ島 グルメチャングー
うーん、どちらもスポンジがぬっちょりとしてフワフワ感がなく、上のクリームもインドネシアお得意のバタークリームっぽいです。味は濃いめの甘め。ディアブロの間に挟まってるチョコレートクリームがおいしいかな。
スイーツはあえてここで買わなくても、近くにバターとかありますから。

パンタイブラワ通りはレストランやカフェがたくさんありすぎて、とてもまとめきれません。
そのうちちょいちょい書いていければと思います。

店名
GOURMET CANGGU(グルメチャングー)
URL
https://www.facebook.com/pages/Gourmet-Canggu/628351600607181
料理ジャンル
ヨーロピアン/ウェスタン
税金・サービス
なし
カード
未確認(たぶん不可)
所在地
Jl.Tegal Sari No.41 Canggu Bali
電話番号
+62-361-407-1250(海外から)
0361-407-1250(バリ島内)
店休日
無休(ニュピのみ)
営業時間
午前7時30分~午後11時(ブレックファーストは午前11時まで)
駐車輪場
車:なし(路上駐車)、バイク:複数台あり(店頭)
行き方
ラヤチャングー通りからラヤパンタイブラワ通りを道なりにひたすら進み、ケーキ屋バターの次のT字路を右折(チャングークラブまで行くと行きすぎ)。ミルク&マドゥを過ぎて、次の十字路テガルサリ通りを右折して100mほど進んだ左側。


関連記事

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント