Ads by Google
Twitter
Ads by Google
プロフィール

梶 ナナカ (かじななか)

webデザイナー/コピーライター/バリ雑貨輸入卸

百貨店の広告担当から、広告代理店のタレントキャスティングや制作会社のコピーライター、メルマガ担当を経て、webデザイナーに。現在はフリーランスで日本の企業様を中心に、個人ブロガー様など幅広く受注。たまに執筆活動も。
お仕事のご依頼はこちら:info[at]memobali.com([at]→@)

血迷って、レイキヒーリング、タイ古式(超初級)、ヘッドマッサージなどの資格も取得。「癒すより癒されるほうが好き」と気付いてやめる。オーダーがあればパワーストーンブレスは作成(もはや趣味の域)。バリ島のシルバーやガムランボール卸は地味に展開中。

趣味は、一向に上達しないバリ舞踊とガムラン。舞踊の先生からは「生徒の中で一番おもしろい」とのお墨付きをもらう。

1999年 バリ島初渡航。ハマって年3回ペースに。
2001年 サヌール地区で無駄に長期滞在。ディープな面を知る。
2002年 結婚
2011年~ 日本とバリ島、年間半々の滞在生活

LINKS
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
リンク
おすすめ本

Expediaに「ウブドの極上リゾート」コラム掲載

また告知で恐縮ですよっと。
本日(8/1)、オンライン旅行サイトエクスペディアの公式旅行情報コンテンツ「We Love Expedia」にバリ島コラムが掲載されましたーー。パフパフパフ!

Expedia 神々の棲むバリ島。自然と文化を満喫できるウブドの極上リゾート3選
↑画像をクリックするとページにリンクします。

下記URLからもどうぞ。
■神々の棲むバリ島。自然と文化を満喫できるウブドの極上リゾート3選
https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/indonesia/20118/

今日も今日とてクリックお願いします。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

初心者も使えた!お得な女子旅カメラのご紹介

またまたブログごぶさたしてますよっと。
その間の小ネタは下記でどうぞ。
■facebook:https://www.facebook.com/MemoBali/
■Twitter:https://twitter.com/Memo_Bali

ついに夏休みシーズン突入ですね。
日本国内をはじめ、安近短のアジア、優雅に欧州、オリンピック観戦でリオ!なんて方もいらっしゃると思います。バリ島もベストシーズン突入で、観光客が増えて活気づいてきました。
人気のレストランや舞踊公演はお客さんでいっぱいでーーす。
バリ島 MYKONOS  バリ島 舞踊 Jaya Swara

旅行の思い出作りに欠かせないモノの1つといえば、写真=カメラではないでしょうか?
「心のフィルムに残しておけばいい」
・・・なるほど、それも正論です(笑)が、話を進めます。

久しぶりですが、クリックお願いします。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

Expediaに「バリ島お菓子」コラム掲載

すっかりごぶさたしてますよっと。
渡航したり帰国したり渡航したりで、「どこにいるかわからないYO!」とのツッコミを受けております。えぇ、周囲をかく乱中です。

ブログ書かないかわりに、下記に小ネタをせっせとアップして楽しんでます。
■facebook:https://www.facebook.com/MemoBali/
■Twitter:https://twitter.com/Memo_Bali
SNSユーザーじゃなくても閲覧可能です。facebookのほうが文字制限がない分、値段や味、雰囲気等を詳しく記載しています。Twitterは省略しすぎて自分でたまにチンプンカンプン。

こちらもごぶさたしてましたが、オンライン旅行サイトエクスペディアの公式旅行情報コンテンツ「We Love Expedia」に、バリ島コラムが掲載されましたーー。パフパフパフ!

Expedia バリ島お菓子
↑画像をクリックするとページにリンクします。

下記URLからもどうぞ。
■バリ島はプチプラお菓子天国!バラマキ土産にどうぞ
https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/indonesia/19566/

6月は更新なしでした…が、クリックお願いします。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

ナシゴレンから15年前のバリ島を回顧

スミニャック地区にあるヴィラONE ELEVEN(ワンイレブン)のマネージャーMさんが「クルトゥルのナシゴレン(インドネシア風チャーハン)がバリ島で一番好み」とおっしゃったのをきっかけに、Yちゃん&Mちゃんと「どこのナシゴレンが好きか?」てな話になりました。
結局 具体的な店名は挙がらなかったけども、「今や中華系ならどこでもおいしいよね~」と。ジャカルタと書かれているカキリマ(屋台)やワルン(食堂)もわりとハズレない気がします。

かつてはABCサンバル(唐辛子調味料)ベースの、真っ赤な具なしナシゴレンが多かったですよね。水分飛ばさず全体ねっちょり。腹の足しになるだけで味は二の次。
そんな中、クタ地区バグンサリ通り(正式にはクブアニャール通り)にある「パッエコ」は強火でサッと炒めてご飯パラパラ。パンチのある辛さで、夜はローカルと在住者で行列ができるほど混んでました。今も看板ありますが、変わらずおいしいのかしら?もう何年も食べてません。
サヌール地区のバイパス沿いにある「プチャノガンジャカルタ」はガイドブックに載る有名店でした。チャイニーズインドネシアンが大きな中華鍋を振る、ケチャップアシン(醤油)ベースの中華炒飯。週1~2ペースで食べてました。料理人が変わって味が落ちたと聞いてから足が遠のいてます。

当時「プチャノガンジャカルタは旨いけど高い」と言われていました。高いっていくらだったっけ?
友達のみに公開していたサイト「別冊!バリ島通信」に記載がありました。
別冊!バリ島通信
↑画像をクリックするとページにリンクします。

いや~、ダサい!このダサダサなサイトを作ったのは2001年。今からなんと15年前です。

「かつて」が古すぎて、自分でもびっくり。クリックプリーズ!

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

焼き立てパンが朝届く、デイリーバゲット

オサレ友達Yちゃんから「配達してくれるパン屋さん知ってる?」てなグルメネタが飛び込んできました。
教えてもらったサイトをさっそくチェック。
バリ島 デイリーバゲット
きゃーーーーーー!うんまそおおおおーーーー(≧∀≦)

「デイリーバゲット」は、ギャニャール県バトゥアン村にあるフランス人経営のパン工房。
現在はデリバリーのみで、近々(まもなく?)ラヤウブド通りに直営店をオープン予定だとか。
バトゥアン村、しばらくごぶさたしてる間に発展してたんですねぇ(あてくし舞踊とガムランレッスンは休止中)。

食べたい!食べたい!だが、しかし!
「ウブド、サヌール地区は最少Rp100,000で無料配達。チャングー、ウマラス、クロボカン地区は最少Rp150,000」と記載されています(ウマラスはクロボカン地区の一部。なぜ分けるんでしょう?)。
パンで1回15万ルピア超えってハードル高くね?1個がさほど高くないから山ほど届くんか?とはいえ有料配達はなさそうです。

2日間サイトをガン見したあげく、思いきってオーダーしてみました。
バリ島 デイリーバゲット
結果、頼んで大正解。めっちゃ好みでした♡

今日もクリックお願いします。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

ツボ押し好きにたまらないマッサージ、チル

GWヒャッホー!なんてハシャいでたら、終わっちゃいましたよ、奥さん。
あてくし、連休中また寝込んでまして(爆)今度は風邪で発熱。何か憑いてるんじゃないかと、視えラー友達Mちゃんに訊いたところ「憑いてないと思う。疲れてる。頑張りすぎ」とのご指摘。憑いてるなら祓えばいいけど、憑かれてる、いや疲れてるなら休むしかないですよねぇ。
四六時中ゴロゴロゴロゴロしてたら、身体がバキバキになりました。
よし!マッサージ行ってこようっと。

最近のイチオシは、スミニャック地区のクンティ通り沿いにある「Chill(チル)」。
バリ島 マッサージ チル
撫でたりさするエステ系ではなく、ツボに沿ってグイーーッと押されたい指圧好きさんにおすすめ。
先日施術を終えて出てこられた日本人男性も「いや~、上手いわ」と独り言をつぶやかれてました。わかる!わかりますよ!つぶやきたくなる気持ち!!思わず手を取って同意したくなりました(しないけど)。

気付けばいつも病み上がり?クリックお願いしますw

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

巳は実入り?ヘビ皮財布で金運アップですって

黄金週間突入ですね。
渡バリされる方も多いのでは?素敵な思い出がたくさん残る滞在になりますように。
そして連休明けから次の連休までは何があろうとも、その思い出を反芻して生きられますように(あてくしも)。

さて、黄金にふさわしく、今日は金運を招く(かもしれない)お財布をご紹介します。
さかのぼること約8ヶ月。このブログで「金運アップ?!「100億ルピア札」の作り方」を書いたところ、グルメな元ご近所友達T子さんが「私ね、友達の紹介でヘビ皮の財布に換えたら、それから金運がどんどん上がってるの。偶然かもしれないけど」と。
マ ジ デ ス カ ??

日本でもヘビ、特に白蛇は古来より財宝神の弁天様(弁財天)のお使いといわれ、貯蓄や勝負運を含めた金運がアップすると崇められています。弁天系の神社へ行くと生卵が供えられているのはヘビの好物だからです。
夢にヘビが出てきて怖くなかった場合、近々大金が舞い込むとも言われています。そんな夢見たことないですけど。よって大金が舞い込んだ経験もなし。これから?これからなのか??
また、年に数回脱皮を繰り返すことから「成長を続け成功をおさめる」とか、
へびは巳(み)で、お金が身(み)に付く、実(み)が入るとか。
もう、いろんないわれがあります。すっげーな、ヘビ。いや、ヘビ様。

バリ島 チンキー クロッシング カンパニー

ちなみに弁財天様はヒンドゥ教でいうとサラスワティです。
バリ島では芸術や学問など知を司る女神として厚く信仰されてますよね。

GWヒャッホー!クリックお願いします。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

カユアピもアイスクリームはじめましたよっと

アイスクリームネタ、連投でごわす。

クロボカン地区のラヤセメール通りから1本入ったクウォム通りにあるフランス人経営のベーカリー「カユアピ」。
わかりにくい場所にもかかわらず、カユ=木を使ってアピ=火で焼く自家製窯の天然酵母パンは在住外国人を中心に人気です。入口にはいつも大量の薪。
バリ島 カユアピ
クロボカンやスミニャック地区の「パンがおいしい」と思うレストランは、たいていここのだそうです。メティスとかウルティモとか。

で、パンを買いに行ったら、黒板に「Ice Cream」の文字。
バリ島 カユアピ
ん?それってパン・・・じゃないですよね??
上から、バリコーヒー、バニラ、チョコレート、カシス味を記載されてます。各500mlでRp42,000(1円=Rp120として約350円)。

今日も省エネモード。応援クリックお願いしまっす。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

窒素でブアーッ!超クリーミーな極上アイス

グルメな元ご近所友達T子さんから「窒素で瞬間冷却するアイスクリーム屋ができるんだって。バリ島初らしいよ」と聞いたのが去年の秋。窒素?瞬間冷却?なにそれ?!めっちゃ気になるーーー。
聞いたときは行く気満々だったのに、その後すっっっかり忘れてました。瞬間忘却。

で、先日スミニャックヴィレッジに行った際、1階エスカレーターの下に見つけちゃいましたよ。
その名も「nitrogenie Ice cream from magic」。
バリ島 nitrogenie
うーん、なんて読むのかしら?検索してみるとカタカナ読みは「ナイトロジェニー」っぽいです。でも窒素は英語でニトロジェンなので「ニトロジェニー」じゃないかという説も。次回スタッフに訊いてきます。
このなんとかジェニー(←適当)はオーストラリア生まれ。液体窒素で一気に冷やして、食材そのものの味を活かすアイスクリームだそうです。ハワイやタイにも進出して大人気なんですって。

省エネモードで生きてます。やる気30%程度。応援クリックお願いします

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行

Expediaに「ガムランボール」コラム掲載

またまた約2週間ぶりのブログ更新が、告知で誠に(←誰?!)恐縮です。
いや、書く気はあるんです!むしろ書く気満々だったんです!前のめりなぐらいに!!でもデング熱で丸1週間寝込んじゃいまして・・・2回目でござる。連日40度の高熱。病床では味と香りに敏感になりすぎて、オレンジジュースもアイスティも、バナナすらダメ。ほぼ水とスイカだけで生きてました。が、終わってみれば、デング熱ダイエットならず。そういえば前回も500gしか痩せなかったな。500gのためにこの疲労。辛すぎる。

でもってグダグダしてる間に、オンライン旅行サイトエクスペディアの公式旅行情報コンテンツ「We Love Expedia」に、バリ島コラム第3弾が掲載されましたーー。パフパフパフ!

バリ島 エクスペディア ガムランボール
↑画像をクリックするとページにリンクします。

下記URLからもどうぞ。
■澄んだ音色で癒される♪バリ島・ガムランボールの魅力
https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/indonesia/17015/

4/8に掲載されたようです。もう10日前じゃん(涙)

更新頻度が少なすぎてランキングナニソレ?ですが。

>> 続きを読む

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行